トルコリラ用
大王タイアップ!5Lot以上のお取引をいただいた方に、3000円キャッシュバック!

トルコリラ用
トルコリラと地獄の日々タイアップ用
大王ブログ限定!3万通貨以上の新規取引で、3,000円をキャッシュバック。
2021年6月3日木曜日

いい内容のトルコインフレ率!これペテンですねよ多分

スポンサーリンク
トルコ戦士の皆様

まずは先程、発表されたトルコ指標の結果です。

16:00トルコ5月消費者物価指数前年比
前回+17.14%
予想+17.25%
結果+16.59%

16:00トルコ5月生産者物価指数前年比
前回+35.17%
予想+37.50%
結果+38.33%


注目のインフレ率ですが…
なんと前回、そして予想よりも、いい内容で発表されています。

しかし…
この結果ですが…

大体、トルコリラ自体において通貨安が進んでいる現状ですので…

どう考えもペテンっぽいですね。

なんらかの誤魔化しが、多分ありそうです。

その証拠になるかわかりませんが…

仕入れ側のインフレ率である生産者物価指数は

更に上昇し40%近くになっています。

これに簡単に言うと…

1年前、100円で仕入れていたものが…
140円に値上がりしたということなわけです。

この仕入れ値に対し、儲けを出すには…
140円以上で売らないといけないわけですから…

当然、消費者側の物価も上昇することになります。

つまり…

今回のインフレ結果は…

利下げするために、インフレ率を下げて発表した可能性を

疑わざるを得ないという感じですね。

チャートのほうも…

インフレ結果が良かったのにも関わらず…

トルコリラ買いは起きませんでした。

TRYJPY,USDTRY1時間足チャート










チャートの動きを見る限り…
完全、見透かされている感じですね。

ほぼ無反応になっています。


とりあえずカタチ的にインフレが低下したわけですから

現在の政策金利19.00%に対し、インフレ率16.59%ということは

19.0-16.59=2.41%
となり利下げする余地が出来たことになります。

つまりカブジュオール総裁としては…
利下げする根拠ができたことになるわけです。

これが分かっていたから、昨日、強気な発言をしたのかもしれませんね。



これからカブジュオール総裁がどういう二枚舌を駆使するか…

そして次の金利をどう設定するのか

非常に興味深いですね。



※当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

毎日更新中
主要5社トルコリラ・スワップポイントカウンター
トルコリラ円くりっく365売買動向(毎日更新)
リアルタイムチャートはこちら
PC用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用トルコリラ・リアルタイム売買動向

スポンサーリンク

0 件のコメント: