SBIFXトレード
SBIFXトレードなら1通貨から取引可能!
トルコリラ用
大王タイアップ!5Lot以上のお取引をいただいた方に、3000円キャッシュバック!
ラベル FOMC の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル FOMC の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2018年9月27日木曜日

トルコリラFOMC後下落!ついに日米2国で貿易交渉開始(安倍首相、農家を守れるか)

スポンサーリンク
トルコ戦士の皆様

注目のFOMCですが・・
予想通り利上げで・・
パウエルFRB議長は「金利は依然として低い」と・・
更なる利上げを匂わせる発言をしました。

これに対して・・
トランプ大統領が利上げをけん制する発言しています。


情報源 FXプライム byGMO(会員限定)

こういう状況を受け・・
チャートのほうは・・
USDTRY,USDJPY1時間足チャート

ドル円が大きく振れ・・
113.1円台に上昇した後112.5円台に下落しました。
ドルトルコのほうは・・
少し振れた程度でややドル買いようです。

これを受けトルコ円は・・
TRYJPY1時間足チャート

ドル円の下落に引っ張られ・・
18.6円付近から18.3円台に下落しています。

最後に注目の日米首脳会談ですが・・
日米2国で貿易交渉を始めることが決定したそうです。

ついに・・
2国で交渉することが始まるようです。
これにより交渉中は・・
米国からの自動車等の関税引き上げはないとのことですが・・
このカードにより・・
日本は譲歩を求められわけです。

安部首相が日本の農家を守ることができるか・・
大大大注目ですね。


ちなみにカナダは酪農家を守るため・・
アメリカに譲歩せずNAFTAを離脱する可能性が高まっています。
カナダ!NAFTA交渉時間切れの可能性





毎日更新中
主要5社トルコリラ・スワップポイントカウンター
トルコリラ円くりっく365売買動向(毎日更新)

現在、FXプライム byGMO社と限定タイアップキャンペーン中です。
トルコリラと地獄の日々タイアップ用
FX初心者へ贈る!特設ページ~大王の「FX10万円1本勝負」準備編~

リアルタイムチャートはこちら
PC用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用トルコリラ・リアルタイム売買動向

スポンサーリンク

2018年9月26日水曜日

エルドアン大統領!トルコ中銀の独立性を認める姿勢(市場の視線はFOMC,日米首脳会談へ)

スポンサーリンク
トルコ戦士の皆様

トルコリラのほうですが・・
エルドアン大統領が国連総会演説を無難にこなし・・

さらに・・
トルコ中銀に対する独立性を認める姿勢を示したことで・・

情報源 FXプライム byGMO(会員限定)
ややリラ買い方向に進んでいるようです。

ただ、やはり高金利には反対のようです。

それから・・
ブランソン牧師問題に関しては・・
解放に関しては・・
政治的に決めるのではなく・・
裁判所が決定すべきであるという考えのようです。


エルドアン大統領がこういう見解ですので・・
期待の解放は10月12日の裁判まで・・
お預けになりそうですね。

それから市場の視線は・・
これから行われるFOMCと日米首脳会談に・・
注がれているようです。

FOMCのほうは・・
利上げされるのが織り込まれており・・
今後の利上げ回数や経済予測等に注目が集まっているようです。

この辺りについて・・
FXプライム byGMO井戸端為替会議で・・
松永美子先生が解説されていますので・・
一部紹介します。

情報源 FXプライム byGMO(会員限定)



日米首脳会談では・・
アメリカの要求に対して・・
日本がどのような譲歩をするかに焦点が絞られているようです。


こちらの内容次第で・・
ドル円を中心に動きが出そうですので・・
警戒のほうよろしくお願いします。






毎日更新中
主要5社トルコリラ・スワップポイントカウンター
トルコリラ円くりっく365売買動向(毎日更新)

現在、FXプライム byGMO社と限定タイアップキャンペーン中です。
トルコリラと地獄の日々タイアップ用
FX初心者へ贈る!特設ページ~大王の「FX10万円1本勝負」準備編~

リアルタイムチャートはこちら
PC用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用トルコリラ・リアルタイム売買動向

スポンサーリンク

2018年6月14日木曜日

速報FOMC結果!来年の米金利は3%台まで上昇・・

スポンサーリンク
トルコ戦士の皆様

先ほど発表されたFOMCの結果です。

03:00米国6/13FOMC政策金利[上限]
前回1.75%  予想2.00% 結果2.00%

結果は予想通り0.25%の利上げとなりました。

注目の利上げ回数は・・
2018年にあと2回とし・・

米金利を2018年末に2.4%・・
2019年末には・・
なんと3.1%となる予測を示唆しました。

情報源 FXプライム byGMO(会員限定)

またパウエル議長は声明で・・
来年1月から毎回のFOMC後に記者会見を行うことを発表しています。

こういう状況を受け・・
ドル買いで反応したのですが・・

米政府、中国製品への関税を準備中という報道が発表され・・

情報源 FXプライム byGMO(会員限定)

この報道によってドル買いからドル売りに反転しています。

USDTRY,USDJPY30分足チャート

ドル円が110.88円付近まで上昇し
その後110.28円付近まで下落・・
ドルトルコのほうドル円ほど反応せず
多少上下に振れた感じで反応しています。


これを受けトルコ円は
TRYJPY30分足チャート

20銭程度、上限に振れ・・
現在23.6円台に落ち着いています。

今回のFOMCは・・
結果的に「往って来い」指標となりましね。

気になるのは・・
来年更に米金利が上昇し・・
3%台になる可能性ですね。

これでますます・・
新興国通貨の旨味がなくなりそうです。

ちなみに高金利通貨として君臨していた・・
豪ドルの金利は現在1.5%です。

米ドルが豪ドルより高金利になるとは
ひと昔には・・
考えられない状況になっていますね。





毎日更新中
主要5社トルコリラ・スワップポイントカウンター
トルコリラ円くりっく365売買動向(毎日更新)

現在、FXプライム byGMO社と限定タイアップキャンペーン中です。
トルコリラと地獄の日々タイアップ用
FX初心者へ贈る!特設ページ~大王の「FX10万円1本勝負」準備編~

リアルタイムチャートはこちら
PC用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用トルコリラ・リアルタイム売買動向

スポンサーリンク