SBIFXトレード
SBIFXトレードなら1通貨から取引可能!

2018年8月3日金曜日

速報トルコ消費者物価指数!予想よりいい内容で発表・・


スポンサーリンク
トルコ戦士の皆様

まず緊張の続くブランソン問題ですが・・
トルコリラ史上最安値更新!さすがアメリカ様!予告どおり制裁(ピンポイントで)
本日シンガポールで・・
米ポンペオ国務長官とトルコ・チャウショール外務大臣が会談を行いました。

具体的な内容は発表されていないのですが・・
米トルコ両国間で・・
「制裁及びブランソン問題の解決に向け継続して取り組むこと」で合意したと・・
発表されています。

報道状況を見る限り・・
大きな進展はなかった感じですね


それから・・
先ほど発表されたトルコ指標の結果ですが・・
トルコ7月消費者物価指数前年比 
前回+15.39% 予想+16.32% 結果+15.85%

トルコ7月消費者物価指数[コア]前年比
前回+14.60% 予想+15.00% 結果+15.10%

トルコ7月生産者物価指数前年比 
前回+23.71% 結果+25.00%

消費者物価指数のほうは・・
予想よりいい数字が出ています。
ただコア指数が予想より悪く

さらに生産者物価指数は
前回より悪化していますので・・
まだまだ、懸念が続きそうです。

インフレ内容として・・
年間増加率で輸送費が最も高く・・
24.21%上昇したそうです。
原油高の強く影響している感じですね。

この指標による市場の反応は・・
TRYJPY,USDTRY30分足チャート

消費者物価指数が予想より良かったことで・・
落ち着きを取り戻し・・
トルコリラ買いで反応しています。
下落が続くなか・・
この反応はありがたいですね。

恐らく多くの戦士の方が・・
ほっと安らぎを感じたのではないでしょうか?

砂漠に行ったことはありませんが・・

砂漠のオアシスとは・・
こういう感じかもしれませんね。

戦士の皆様・・
これから週末クローズを迎えるわけですが・・

あと米雇用統計の発表が残っています。
発表は21:30です。

こちらのほうも・・
内容によって動く可能性がありますので・・
ご注意のほうおねがいします。


最後ですが・・
トルコのデフォルトバロメーターであるCDSが340を超えています。
  トルコCDSチャート(クレジット デフォルト スワップ)
こちらの件もトルコリラ売りの要因になっているようです。


毎日更新中
主要5社トルコリラ・スワップポイントカウンター
トルコリラ円くりっく365売買動向(毎日更新)

現在、FXプライム byGMO社と限定タイアップキャンペーン中です。
トルコリラと地獄の日々タイアップ用
FX初心者へ贈る!特設ページ~大王の「FX10万円1本勝負」準備編~

リアルタイムチャートはこちら
PC用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用トルコリラ・リアルタイム売買動向

スポンサーリンク

0 件のコメント: