「地獄の日々」経由の新規口座開設+お取引で、もれなく「3,000円」キャッシュバック!
トルコリラ用
大王タイアップ!5Lot以上のお取引をいただいた方に、3000円キャッシュバック!
トルコリラと地獄の日々タイアップ用
大王ブログ限定!3万通貨以上の新規取引で、3,000円をキャッシュバック。
2020年10月30日金曜日

フランスで新たな殺害事件!トルコ絡みでありませんように…

スポンサーリンク
トルコ戦士の皆様

恐らく、多くの戦士の方が…
今朝の大王のブログをみて…

もはやトルコには、こんなネタしかないのかと…
思われたこと思います多分…

それを承知の上で…
また、新たにこの程度のネタを紹介しますので…
読むだけ無駄なので、よほど暇な方以外スルーしてください。


早速ですが…

トルコとやり合っているフランスで…
またイスラム絡みでの殺害事件が起きたそうです。

容疑者がフランスの都市ニースのノートルダム教会で刃物で殺害するという恐ろしい事件が起きています。


この事件の動機は、件のムハンマド風刺画問題から発展しているのでは推測されているようです。
(トルコのエルドアン風刺画絡みでないことを祈るばかりですね)

こういうの見ると…
人々が信仰するものを、たとえ表現の自由だと言えでも…
からかったり茶化したりするものではありませんね。

マクロンはこのイスラム教を茶化すような風刺画に関して…
文化だからオーケーというスタンスをとっているようで…

先日は、さらにイスラムを挑発するような風刺画が出現しています。

見た人が殺意を抱くような風刺画をあえて描く意味はなんなのか…
よく、わかりませんが…

何でもかんでも、文化だからオーケーというスタンスは…
大人の対応ではない気がするのは大王だけでしょうか…


ちなみ、このニースの殺害事件に関してトルコは…
犯行に対して非難する声明を出しています。


この件は、恐らくイスラムVS欧州の争いが拡大することになりそうですので…
トルコリラにとって向かい風となりそうな感じですね。


それでどうでもいいのですが…
大王、はるか昔、このニースに行き…
有名なコート・ダジュールで夕日を浴び…
市場(いちば)のカラフルな彩りに包まれたことがあります。

その時は二十歳やそこらのガキだったので…
その視線がいわゆる「ヴィトンってフランスでは、こんなに安いの」みたいな感じだったのですが…
(確か、日本で買うより4割ぐらい安かったと思います)

今、振り返って思うと、フランスの人は無愛想で冷めているというのでしょうか…
ある種「人にTHE無関心」な感じがしました。

アメリカとか東南アジアとか行くと…
「OH、ジャパニーズ OR チャイナ」みたいな感じで、しょっちゅう明るくファンキーな声をかけてもらえるのですが…
ニースでは、誰からも声なんかかけてもらず完全スールで街を歩いてもお葬式的な感じでした。

ちなみメキシコの場合は慣れなしさ全開で…
「OH、アミーゴ」といきなりマブダチという感じで、声をかけられます。


無愛想で冷めている感じのフランス人が…
人を茶化す風刺画を好きだというのは、ある意味、サディスティックの現れなのかもしれませんね。
(あくまで大王の主観です)

それで、もう一つちなみに…
フランスでは日本の男の中の男…
キャプテンハーロックが大人気だそうです。

ハーロックのような寡黙な男をフランス人は好きなのかもしれませんね

ただ、ハーロックは風刺画を見てニヤつくようなことはないと思います絶対!
※当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

毎日更新中
主要5社トルコリラ・スワップポイントカウンター
トルコリラ円くりっく365売買動向(毎日更新)
リアルタイムチャートはこちら
PC用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用トルコリラ・リアルタイム売買動向

スポンサーリンク

0 件のコメント: