SBIFXトレード
SBIFXトレードなら1通貨から取引可能!

2017年1月14日土曜日

痛恨の極み(サヤ取り報告最終回)


スポンサーリンク

トルコ戦士の皆様


昨日、衝撃のニュースが飛び込んできました。

大王は、ぽてとまとさまからコメントを頂き知ったのですが・・・

なんとLIONFX社のトルコのスワップが115円から下げられるようです。



LIONFX社HPより

今のトルコの価格からすると、さすがにこの高スワップを維持できるのは難しいようです。
ただ1月19日から変動になりますが、高水準提供を努力するそうですので、期待したいところですね。


大王のほうですが・・・

この速報を受け、サヤ取りを一旦クローズすることにしました。


それで久しぶり、トレード画面を開いたわけですが・・・


なんと痛恨のミスをしでかしていました。


トルコリラ円でサヤ取りを始めて150日経過している訳ですが・・・

まずはこちら画面をご覧ください。

2017年1月13日

決済報告書
この画面の数字を当てはめると・・・


150日目(2016年8月17日スタート)

2万通貨 トルコリラ円サヤ取りトレード
LIONFX マネースクウェア・ジャパン
運営数 損益 スワップ 損益 スワップ 合計
100日 -94480 34040 79400 -19120 -160

なんと合計がマイナス160円になっています。
先月プラス1万円だったのが・・・
ついに1万円の壁を超えました。(トルコ円サヤ取り報告)
マイナス・・・



これはどういうことかというと・・・・ 

大王が信じられないミスをしていました。 通常サヤ取りというのは同時イン同時アウトが基本です。 要するに同じ値でポジションを作り、同じ値で両方を決済するという。 それを可能にするために・・・ 2つのポジションそれぞれに 指値、逆指値をいれる訳ですね。


今回大王のミスというのは・・・
LIONFX社にだけ指値、逆指値入れ、マネースクウェアジャパン社にはいれておらず、単独でLIONFX社のほうが逆指値で決済されていました。 

気付いたときは時遅し・・・ 


慌ててマネースクウェアジャパン社のほうも決済したのですが・・・ 

儲けは全部吹っ飛び、マイナス160円という結果にシャレにならない事態 

これまで、散々、サヤ取りでカッコいいところを戦士の皆様に見て頂いていたので、最後もカッコよく終わりたかったのですが・・・ このザマです。


正直、これを書くの悩みました。

流石にこれはアホすぎるだろうと・・・
これまで、偉そうに能書きをこいてきた張本人が損して終わるという結末は・・・

エコノミストが偉そうに経済予想をして大きく外すより

恥ずかしいですね”これ”

だから嘘こいて、勝った形を報告しようと・・・

一瞬頭をよぎったのですが・・・
止めました。

なぜなら大王は幼稚園の頃から武士の根性を叩き込まれて育ったわけですから・・・

「嘘ついたら地獄に行くよ」そう育った大王は・・・
今現在、トルコで地獄なのに、せめてあの世ぐらい

それで、正直に報告した次第です。


最後に口座残高をお見せします。


マネースクウェアジャパン社





















LIONFX社


こちらの数字を計算すると
2社合計=261280円(マネースクウェアジャパン)+239560円(LIONFX)=500840円
最終損益=500840円(2社合計)-500000円(初期投資額)=840円


あれ、口座残高で計算すると+840円になりました。

なんでかなと考えてみると・・・

実はマネースクウェアジャパン社のキャンペーンで1000円頂いた訳ですね。

それで
1000円(キャンペーン)-160円(サヤ取り損益)=840円

ということになります。



戦士の皆様

今考えると、もちろん片方だけに指値逆指値をいれたことが最大のミスですが、こういうのは普段からチェックしていれば防げたことですね。

サヤ取りということで、ほったらかし気味でしたので、こういうことになりました。

サヤ取りであろうと毎日チェックするのがベストです。

是非とも大王のミスを教訓にされて下さい。




サヤ取り関連記事はこちら

FXサヤ取り(トルコリラ円で挑戦してました)

①トルコリラ円のサヤ取り(コスト及びレバレッジについて)






毎日更新中
主要5社トルコリラ・スワップポイントカウンター
トルコリラ円くりっく365売買動向(毎日更新)

現在、FXプライム byGMO社と限定タイアップキャンペーン中です。
トルコリラと地獄の日々タイアップ用
FX初心者へ贈る!特設ページ~大王の「FX10万円1本勝負」準備編~

リアルタイムチャートはこちら
PC用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用トルコリラ・リアルタイム売買動向

スポンサーリンク

4 件のコメント:

ぽてとまと さんのコメント...

大王様><;

お辛いお気持ち察します。
ミスは人間誰しもあることです。

もしヒロセ終了のお知らせがなければミスに気が付かないまま、トルコリラ円が32円くらいまで戻すこともあったであろうと思います。
そうなっていたら、数万円の損失だったのではないでしょうか
それを回避し、サヤ取りを経験できプラスで終われたのだから良しですよ!!!

私もヒロセとFXTFの状況を鑑みるに来週中には一端クローズするつもりです。
今後はFXTFのスワップの荒れが収まるのを待って、買い口座をFXプライムにし疑似サヤ取りを再開する予定です。

それとは別に並行して銀オプションを検討中です。

私の方は今回は元本約600万で開始し、約2ヶ月の運用でしたがなんやかんやで13~14万の利益で一端クローズになります。

次があるかはFXTFの状況しだいですが、もし私の方法にご興味があられましたら大王様にならぽてとまと自作ツールを差し上げますので一緒にがんばりませんか?

ヒーチャ さんのコメント...

大王様、元気出してくださいね!僕も「さあ、これからプラスになるぞ!」と楽しみにしていたところのさや取りがマイナススワップに変わり解約するかどうか悩んでいます。もう少し落ち着けばスワップが戻ると期待してますが、このままでは安定してマイナススワップを支払うという信じられない状況です(笑)とりあえず、週明けのスワップみてからですがFX手強し。

Mike.T さんのコメント...

大王様
私もドルトルコで同じようなミスをしているためお気持ちお察しいたします。
プラスで終われたのが不幸中の幸い。 私の場合は400日位サヤを抜かないと埋まりません。

ぽてとまとさん
銀オプション! 目の付け所が違いますねー
日本においては自由に取引できるオプションが大証の日経225オプションしかないと思っておりましたがサクソのFXオプションあたりですかね。

銀オプションならコントラクトサイズが100オンスでも個人で引き受けられる額におさまるでしょうからオプションのタブーとされる「裸オプションの売り」もやれそうな気がします。

四日坊主 さんのコメント...

大王さま、まずは返信ありがとうございました。僕自身ネットにコメントをアップこと自体が初めてのことだったので、多分というか絶対に昨日、似たような文章を何度も送信してしまったと思います。申し訳ありません😞
コメントを送れたのかどうかの確信が持てずあのような愚行に走った次第です···
さて今回の大王さまの経験談ですが、心中お察しします。しかし、鞘取りも検討していた僕にとって大王さまの勇気ある報告が大変勉強になりました❗❗決済時のことまで頭には全く入っていなかったので、今まで大王さまの文章を楽しく読ませて頂いたものが、自身の研鑽の為のものとなった今日この頃です。
長くなりましたが、これからも大王さまに色々とご教示頂けたら幸いです😃