トルコリラ用
大王タイアップ!5Lot以上のお取引をいただいた方に、3000円キャッシュバック!
トルコリラと地獄の日々タイアップ用
大王ブログ限定!3万通貨以上の新規取引で、3,000円をキャッシュバック。
2021年3月2日火曜日

THEハルクバンク問題!「有罪ならトルコが経済危機に」

スポンサーリンク
トルコ戦士の皆様


ドイツのメディアが、トルコ国有銀行ハルクバンクがイランへの米国の制裁を回避する手助けをしたとされる件で有罪となった場合、トルコは2001年のような経済危機状況に陥る可能性があると発表しました。

THEハルクバンク問題


件のハルクバンク問題というやつなんですが…

超簡単に言うと…
米から金融制裁を喰らって身動きが取れないイランから
トルコが石油を輸入し、この取引をトルコ国営銀行ハルクバンクを通し行われたという…
マネーロンダリング事件(2012から2013年)です。

で、このイランとトルコを仲介し取引にハルクバンクを利用したのが
ザラブという男で、現在、米で裁判中です。

最新の裁判状況


これまでの状況では…

ハルクバンクの元副頭取アティラ氏が米で裁判にかけられ…

こちらに関しては懲役32ヶ月、罰金ゼロという判決で現在、トルコに帰国しています。

なんでも、ハルクバンクがイランへの取引に関わっていただけど…
アティラ氏自身は賄賂等受け取っていなかったことで、寛大な判決となったようです。

ちなみに帰国したアティラ氏は、トルコ当局を裁判中に批判しなかったということで…

エルドアンに評価され、現在イスタンブール証券取引所のトップに任命されたそうです。


問題なのはエルドアン自身


それで、問題なのは…

トルコとイランを仲介したザラブ氏は…

この取引を上手く進めるために、トルコ当局の面々に賄賂を渡しているわけですね。

で、この賄賂を渡した相手が…
エルドアンとその息子が含まれているとザラブ氏が証言しているそうです。

これが事実ならエルドアンがイランへのマネーロンダリングを容認しており…
要するに米のイラン制裁の邪魔している張本人なることになるわけですね。

それで…

これをまずいと思ったエルドアン大統領は…

トルコに在住していた米ブランソン牧師を拘束したりして
米と駆け引きしたりしたのですが…

最終的には仲が良かったトランプ元大統領が力を貸してくれ…
ハルクバンク裁判を主導していた検事をトルコリラが解任しています。

ところが…
このトランプは、大統領選で負けてしまい…

ハルクバンクがマネロンしていた2012から2013年の間に副大統領だったバイデン氏が
大統領になったわけです。

ここからバイデン登場


バイデン氏にとっては…
このハルクバンクは…

米が必死こいてイランを封じようとしているのにマネロンでイランを支援するという…
ある意味、絶対許せない仇敵なわけですね。

それで、早くも…
ハルクバンク裁判が米で再開されるようで…

有罪となった場合は
最大200億ドルの罰金
国際銀行間通信協会SWIFTからの除外の可能性があるそうです。

このSWIFTから除外されると海外から送金できなくなるため国際取引ができないとう
銀行にとってはジ・エンドです。

またエルドアン自身もマネロンに関わっていたとなると…
逮捕はされませんが、国際的名誉はなくなりますし、トルコ国民からも、匙をなげられることになりそうです。

トランプ無き今、エルドアンがこのピンチをどう切り抜けるのか…
非常に興味深いですね。

内容によってはドイツのメディアが報じる経済危機に陥る可能性が無きしもあらずで
トルコリラにも大きな影響を与えそうです。

これから先は
ハルクバンク問題から目が離せなくなりそうですね。





※当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

毎日更新中
主要5社トルコリラ・スワップポイントカウンター
トルコリラ円くりっく365売買動向(毎日更新)
リアルタイムチャートはこちら
PC用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用トルコリラ・リアルタイム売買動向

スポンサーリンク

0 件のコメント: