SBIFXトレード
SBIFXトレードなら1通貨から取引可能!
ラベル FOMC の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル FOMC の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2018年3月22日木曜日

トルコリラ!FOMCを無事通過(EUビザ免除向け前進)


スポンサーリンク
トルコ戦士の皆様

注目のFOMCの結果ですが・・
予想通り利上げになりました。
27:00米国3/21FOMC政策金利[上限]
前回1.50%  予想1.75% 結果1.75% 

この利上げにより・・
トルコとの金利差が縮小されることになります。

ただこの先の利上げに関して・・
パウエル議長が中立的な立場を表明したことで・・

情報源 FXプライム byGMO(会員限定)

市場の利上げ期待が外れ・・
ドル売りが起きています。

USDTRY,USDJPY1時間足チャート

ドル円はFOMC発表後、上げで反応したのですが・・
反転し大きく下落・・
ドルトルコはドル売りトルコリラ買いで3.90台まで回復しています。

これを受け・・
トルコ円は
TRYJPY1時間足チャート

ドル円が下落していますが・・
ドルトルコも下落していますので・・
トルコ円は大きな影響を受けずに済み・・
27円台をキープしています。

とりあえず・・
下落を防げることができたので、一安心ですね。
多くの戦士の方が胸をなでおろされていると思います。
これから
ドルトルコが3.9を割ってくれることに期待したいですね。

最後ですが希望的なトルコニュースが流れています。

トルコの念願であったEUとのビザ免除に向け前進しているようです。
これが実現するとトルコリラは飛躍しそうですので、実現してほしいですね。
関連記事
トルコ、EUとのビザ免除問題が進展!(エルドアン、国益を優先してね)






毎日更新中
主要5社トルコリラ・スワップポイントカウンター
トルコリラ円くりっく365売買動向(毎日更新)

現在、FXプライム byGMO社と限定タイアップキャンペーン中です。
トルコリラと地獄の日々タイアップ用
FX初心者へ贈る!特設ページ~大王の「FX10万円1本勝負」準備編~

リアルタイムチャートはこちら
PC用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用トルコリラ・リアルタイム売買動向

スポンサーリンク

2018年2月22日木曜日

FOMCの結果を受けドル買いへ(再びドル高円安方向か?)


スポンサーリンク
トルコ戦士の皆様

早朝に発表されたFOMCの結果です。

全般的、楽観的な見方になり成長見通しの引き上げで・・
さらなる利上げが適切とされ米10年債利回りが一段と上昇しています。

これを受けチャートのほうは
USDTRY,USDJPY1時間足チャート

ドル買い反応で・・
ドル円が117円台前半から後半へ・・
再び円安方向の流れになりそうな感じです
ドルトルコは3.77から3.79に上昇しています。



TRYJPY1時間足チャート

トルコ円のほうは・・
ドルトルコ、ドル円ともにドル買いということで大きな反応はありませんでした。

最後ですが
気になるトルコとシリアの衝突問題のほうは・・
今のところないようです。
今、一番懸念なのはこの問題ですね。
こちらのほうのニュースに注意していきたいと思います。







毎日更新中
主要5社トルコリラ・スワップポイントカウンター
トルコリラ円くりっく365売買動向(毎日更新)

現在、FXプライム byGMO社と限定タイアップキャンペーン中です。
トルコリラと地獄の日々タイアップ用
FX初心者へ贈る!特設ページ~大王の「FX10万円1本勝負」準備編~

リアルタイムチャートはこちら
PC用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用トルコリラ・リアルタイム売買動向

スポンサーリンク

2018年2月1日木曜日

マクロン、トルコに警告!戦闘は侵略にかわりない


スポンサーリンク
トルコ戦士の皆様

注目された米指標ですが
ADP雇用統計は・・
予想+18.5万人を上回り+23.4万人でした。

FOMCは・・
予想通り据え置きで、今年は物価が上昇し、さらなる緩やかな利上げになるだろうと声明されました。

これを受けチャートのほうは
USDTRY,USDJPY1時間足チャート

ADPは反応ありませんでしたが・・
その後ドル買いに進みFOMC発表後ドル円は104.4円台まで上昇しました。
ドルトルコではややドル買いでしたが・・
すぐに収まり、トルコリラ買いにシフトしているようです。

これを受けトルコ円は
TRYJPY1時間足チャート

なんとか29円台に回復しています。


トルコのアフリーン攻撃情報

エルドアン大統領がプーチン大統領と電話会談が行われ・・
先日ロシア・ソチで行われたシリア和平協議の結果は重要な成果で満足しているとし、アフリーン攻撃についても話が行われたそうです。

トルコ・チャウショール外相と米ティラーソン国務長官と電話会談が行われようですが・・
こちらは詳細が発表されていません。

そらから、フランス・マクロン大統領は
今回のトルコの攻撃を「侵略」だとし・・
トルコに行動を調整するように警告したようです。

こちらのニュース詳しく見ると・・
どうもフランスは米と一緒にクロド組織を支援していたようです。
米とフランスは(The United States and France )
クロド組織YGPを武装訓練(armed and trained YPG-led)

要するに、今回のフランスの立場は米国と同じというわけのようです。
ですから、マクロンはこういう発言をしているわけですね。
こちらでもお伝えしましたが
アメリカは今のところ知らんぷりですが・・

マクロン大統領は、知らんぷりはできないようですね。

クルド組織からするとさすがマクロンという感じでしょうか・・
フランスで根性があると評価されているだけありますね。



毎日更新中
主要5社トルコリラ・スワップポイントカウンター
トルコリラ円くりっく365売買動向(毎日更新)

現在、FXプライム byGMO社と限定タイアップキャンペーン中です。
トルコリラと地獄の日々タイアップ用
FX初心者へ贈る!特設ページ~大王の「FX10万円1本勝負」準備編~

リアルタイムチャートはこちら
PC用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用トルコリラ・リアルタイム売買動向

スポンサーリンク