SBIFXトレード
SBIFXトレードなら1通貨から取引可能!
ラベル LMCI の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル LMCI の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2016年10月12日水曜日

FOMCを前にして米労働市場情勢指数が悪い内容(米利上げにどう影響?)


スポンサーリンク
トルコ戦士の皆様

いよいよ今日の深夜はFOMC議事録ですね。

果たしてどんな動きになるか・・・


市場のほうですが昨夜、発表された米指標

米労働市場情勢指数(LMCI)
前回-0.7 予想+1.5  結果-2.2

こちらのほうが非常に悪い内容で発表されました。

これを受け

トルコ円、ドル円1時間足チャート
ドル円のほう50銭以上下落しています。
トルコ円もこれに追従する形で下落・・・

このLMCIも注目されてきましたね。
この指標は米利上げを占う指針となり始めているいるようです。
詳しくはこちら
米労働市場情勢指数(LMCI)とは

内容が悪いので、米利上げに影響がでるかもしれませんね。

それでトルコのほうですが・・

ドルトルコでのトルコ売りが続いています。

ドルトルコ、ドル円週足チャート
昨日、ドルトルコで史上最高値付近までいったのですが、結局破ることは出来ず現在揉みあいという感じです。

このドル買い展開からすると史上最高値を破る可能性が高い気がします。

懸念されることは、ストップロスをどれくらい巻き込んでオーバーシュートが起きるかですね。

影響が少ないことを祈ります。

それでは戦士の皆様、今日の深夜3時

FOMC議事録です。

構えのほうよろしくお願いします。



現在、FXプライム byGMO社と限定タイアップキャンペーン中です。
トルコリラと地獄の日々タイアップ用
FX初心者へ贈る!特設ページ~大王の「FX10万円1本勝負」準備編~

リアルタイムチャートはこちら
スマホ用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用トルコリラ・リアルタイム売買動向


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

2016年9月7日水曜日

米利上げ後退、これでまたドル円は下落傾向という感じでしょうか。


スポンサーリンク
トルコ戦士の皆様


ドル円が逝っていますね。

どうも昨夜の米指標・・・

米国8月労働市場情勢指数
前回+1.0  予想0.0   結果-0.7  改定値+1.3

米国8月ISM非製造業景況指数
前回55.5  予想54.9  結果51.4

この2つの指標が予想外に悪かったせいでドル売りが起きています。

ISMのほうは6年半ぶりの低水準
労働市場情勢指数という米利上げを占う大事な指数が悪いという・・・
22日のFOMCで利上げが遠のく結果を招いいます。

米労働市場情勢指数(LMCI)とは


ドルトルコ、ドル円1時間足チャート
ドルトルコ、ドル円ともに強烈なドル売りです。
ドル円のほうは1.5円ぐらい落ちていますね。

トルコ円1時間足
トルコ円のほうはドル円の影響のほうが強く・・・
再び35円を割りん込んでいます。

昨年から米利上げに関してはこのパターンを繰り返していますね。
利上げ期待が高まると悪い指標が出て、振り出し戻るという・・・

恐らくこれで、22日のFOMCでの利上げは無いと市場は予想するでしょうから・・・
ドル円の上昇は厳しくなりそうですね。






現在、FXプライム byGMO社と限定タイアップキャンペーン中です。
トルコリラと地獄の日々タイアップ用
FX初心者へ贈る!特設ページ~大王の「FX10万円1本勝負」準備編~

リアルタイムチャートはこちら
スマホ用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用トルコリラ・リアルタイム売買動向


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

2016年5月11日水曜日

米労働市場情勢指数(LMCI)とは


スポンサーリンク
トルコ戦士の皆様

おはようございます。

トルコ円の上昇に伴いよく眠れた大王です。

現在、ドル円が絶好調。

109円台に乗せています。

なんでも・・・

6月のFOMCで米利上げ観測が再浮上している模様です。


"
[引用はじめ]
 市場関係者の間では、4月のLMCIが予想を上回ったことから年内複数回の利上げ実施への期待が広がっている。5月のLMCIは6月6日に発表されるが、プラスになった場合、6月利上げ観測が再浮上し、FOMCが開かれる6月14-15日にかけて110円を試すのではないか?
[引用終わり] "

引用元 ZOO ONLINE

「米6月利上げの可能性消えず、目先は円安・ドル高進行の可能性」


ところで、LMCIというのは何でしょうか。

大王初めて聞きました。

なんでも6月6日LMCIがプラスだと・・・・・

6月利上げにつながるというストーリーのようです。


とりあえずLMCIについて調べてみました


労働市場情勢指数(LMCI)とは

新しい米指標のようです。2014年10月6日に初めて発表されました。

ざっくり簡単に説明すると・・・・

以下の19の指標をもとに算出する指数だそうです。

①失業率 ②労働参加率 ③パートタイマー数(フルタイム希望)
④ 就業者数 ⑤ 臨時雇用者数 ⑥政府関連雇用者数 ⑦平均週勤務時間
⑧週平均労働時間 ⑨平均時給 ⑩求人指数 ⑪求人倍率 ⑫転換率
⑬失業保険者率 ⑭失業5週間以下 ⑮離職率 ⑯退職5週間以下
⑰求人多数業種対採用困難業種 ⑱採用計画 ⑲採用困難専門職


発表される数字の見方

それで指数の数字は0(ゼロ)が基準で・・・

0以下・・・・労働情勢悪化

0以上・・・・労働情勢改善

5以上・・・・米ドル利上げ可能性が高まる

とりあえず6月6日は注目ですね。



現在、FXプライム byGMO社と限定タイアップキャンペーン中です。
トルコリラと地獄の日々タイアップ用
FX初心者へ贈る!特設ページ~大王の「FX10万円1本勝負」準備編~

リアルタイムチャートはこちら
スマホ用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用トルコリラ・リアルタイム売買動向


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク