SBIFXトレード
SBIFXトレードなら1通貨から取引可能!
ラベル FXサヤ取り の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル FXサヤ取り の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2017年1月14日土曜日

痛恨の極み(サヤ取り報告最終回)


スポンサーリンク

トルコ戦士の皆様


昨日、衝撃のニュースが飛び込んできました。

大王は、ぽてとまとさまからコメントを頂き知ったのですが・・・

なんとLIONFX社のトルコのスワップが115円から下げられるようです。



LIONFX社HPより

今のトルコの価格からすると、さすがにこの高スワップを維持できるのは難しいようです。
ただ1月19日から変動になりますが、高水準提供を努力するそうですので、期待したいところですね。


大王のほうですが・・・

この速報を受け、サヤ取りを一旦クローズすることにしました。


それで久しぶり、トレード画面を開いたわけですが・・・


なんと痛恨のミスをしでかしていました。


トルコリラ円でサヤ取りを始めて150日経過している訳ですが・・・

まずはこちら画面をご覧ください。

2017年1月13日

決済報告書
この画面の数字を当てはめると・・・


150日目(2016年8月17日スタート)

2万通貨 トルコリラ円サヤ取りトレード
LIONFX マネースクウェア・ジャパン
運営数 損益 スワップ 損益 スワップ 合計
100日 -94480 34040 79400 -19120 -160

なんと合計がマイナス160円になっています。
先月プラス1万円だったのが・・・
ついに1万円の壁を超えました。(トルコ円サヤ取り報告)
マイナス・・・



これはどういうことかというと・・・・ 

大王が信じられないミスをしていました。 通常サヤ取りというのは同時イン同時アウトが基本です。 要するに同じ値でポジションを作り、同じ値で両方を決済するという。 それを可能にするために・・・ 2つのポジションそれぞれに 指値、逆指値をいれる訳ですね。


今回大王のミスというのは・・・
LIONFX社にだけ指値、逆指値入れ、マネースクウェアジャパン社にはいれておらず、単独でLIONFX社のほうが逆指値で決済されていました。 

気付いたときは時遅し・・・ 


慌ててマネースクウェアジャパン社のほうも決済したのですが・・・ 

儲けは全部吹っ飛び、マイナス160円という結果にシャレにならない事態 

これまで、散々、サヤ取りでカッコいいところを戦士の皆様に見て頂いていたので、最後もカッコよく終わりたかったのですが・・・ このザマです。


正直、これを書くの悩みました。

流石にこれはアホすぎるだろうと・・・
これまで、偉そうに能書きをこいてきた張本人が損して終わるという結末は・・・

エコノミストが偉そうに経済予想をして大きく外すより

恥ずかしいですね”これ”

だから嘘こいて、勝った形を報告しようと・・・

一瞬頭をよぎったのですが・・・
止めました。

なぜなら大王は幼稚園の頃から武士の根性を叩き込まれて育ったわけですから・・・

「嘘ついたら地獄に行くよ」そう育った大王は・・・
今現在、トルコで地獄なのに、せめてあの世ぐらい

それで、正直に報告した次第です。


最後に口座残高をお見せします。


マネースクウェアジャパン社





















LIONFX社


こちらの数字を計算すると
2社合計=261280円(マネースクウェアジャパン)+239560円(LIONFX)=500840円
最終損益=500840円(2社合計)-500000円(初期投資額)=840円


あれ、口座残高で計算すると+840円になりました。

なんでかなと考えてみると・・・

実はマネースクウェアジャパン社のキャンペーンで1000円頂いた訳ですね。

それで
1000円(キャンペーン)-160円(サヤ取り損益)=840円

ということになります。



戦士の皆様

今考えると、もちろん片方だけに指値逆指値をいれたことが最大のミスですが、こういうのは普段からチェックしていれば防げたことですね。

サヤ取りということで、ほったらかし気味でしたので、こういうことになりました。

サヤ取りであろうと毎日チェックするのがベストです。

是非とも大王のミスを教訓にされて下さい。




サヤ取り関連記事はこちら

FXサヤ取り(トルコリラ円で挑戦してました)

①トルコリラ円のサヤ取り(コスト及びレバレッジについて)






現在、FXプライム byGMO社と限定タイアップキャンペーン中です。
トルコリラと地獄の日々タイアップ用
FX初心者へ贈る!特設ページ~大王の「FX10万円1本勝負」準備編~

リアルタイムチャートはこちら
スマホ用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用トルコリラ・リアルタイム売買動向


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

2016年12月17日土曜日

ついに1万円の壁を超えました。(トルコ円サヤ取り報告)


スポンサーリンク

トルコ戦士の皆様


久々に報告です。

トルコリラ円でサヤ取りを始めて122日経ちました。

122日というのはちょうど4ヵ月でもあります。

※サヤ取り方法及びスタート時の状況についてはこちらをご覧下さい。
FXサヤ取り(トルコリラ円で挑戦してました)


最新のサヤ取り状況報告です。

まずはポジション画面をご覧ください。

2016年12月16日



122日目(2016年8月17日スタート)

2万通貨 トルコリラ円サヤ取りトレード
LIONFX マネースクウェア・ジャパン
運営数 損益 スワップ 損益 スワップ 合計
100日 -8900 28520 5800 -15204 +10216
122日の運営で・・・
とうとう1万円を突破しました。
振り返ると、122日なんて結構、あっという間ですね。
この戦法は、儲けは少ないですが・・・
安心できることと、何よりは損する確率が低いのがいいですね。
大王がもし、これから為替をスタートさせるなら・・・
間違いなくこの戦法一本でいきます。
これから参戦されるかもしれない初心者戦士の皆様も是非検討されて下さい。
ロスカットほど辛いことはありませんので・・・
現在のサヤ取りの状況ですが・・・
LIONFX社の買いスワップが+115円

マネースクウェア・ジャパン社の売りスワップが-70円


1万通貨当たりのスワップサヤ取りは115-70=45円
大王は2万通貨シコんでいますので・・・

45円×2=90円が毎日入って来ている状況です。
50万の軍資金があれば、結構余裕をもって挑めると思います。
銀行に100万預けても1年で2500円程度しか利息つかないでしょうから、50万が4ヵ月で1万の利息がつくととなると・・・・
結構魅力ですね~
※前回の状況はこちら
祝100日サヤ取りトレード(トランプショックを乗り越えて)




現在、FXプライム byGMO社と限定タイアップキャンペーン中です。
トルコリラと地獄の日々タイアップ用
FX初心者へ贈る!特設ページ~大王の「FX10万円1本勝負」準備編~

リアルタイムチャートはこちら
スマホ用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用トルコリラ・リアルタイム売買動向


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

2016年11月24日木曜日

祝100日サヤ取りトレード(トランプショックを乗り越えて)


スポンサーリンク

トルコ戦士の皆様


トルコ利上げというこで、一旦はトルコ買いで反応しましたが・・・

今見ると、なんだか頼りない感じですね。


となると、まだこれかもスワップでチビチビいくしかなさそうです。


それで・・・


えっっと~大王のサヤ取りのほうですが何とか米大統領選でのトランプショックを生き延びることができました。

今回、思ったのは・・・

やはり急激な動きが生じたときに生じるスプレッドの拡大ですね。

これにより、下手すると、物凄い不利な値で指値、逆指値が成立する可能性がある訳です。

大王は・・

買いポジ・・軍資金30万、2万通貨(LIONFX社)

売りポジ・・軍資金20万、2万通貨(マネースクウェア・ジャパン社)

という約9円下げに耐えれる低レバで挑んだので、比較的楽な気持ちでメガイベントに挑めた訳ですが・・・

2、3円の下落で狩られるようなポジションコントロールではサヤ取り戦法は導入できないことがご理解できると思います。


それでは報告です。

トルコリラ円でサヤ取りを始めて100日経ちました。

※サヤ取り方法及びスタート時の状況についてはこちらをご覧下さい。
FXサヤ取り(トルコリラ円で挑戦してました)

最新のサヤ取り状況報告です。

まずはポジション画面をご覧ください。
2016年11月24日










100日目(2016年8月17日スタート)
2万通貨 トルコリラ円サヤ取りトレード
LIONFX マネースクウェア・ジャパン
運営数 損益 スワップ 損益 スワップ 合計
100日 -18980 23460 15400 -11830 +8050
100日運営して思ったのは長期での売りポジはマイナススワップが重くのしかかりますね。
マネスクでの売りポジはマイナススワップでトレード損益がうまみのない状況になっています。
逆にLIONFXではトレード損益はマイナスですが、スワップが上回っている状況です。
両建てポジをスタートした時は-3740円でしたが・・・
100日目にして+8050円になっています。
最新のスワップ状況ですが・・・
なんと、この状況でも・・・

LIONFX社の買いスワップが+115円

マネースクウェア・ジャパン社の売りスワップが-70円

1万通貨当たりのスワップサヤ取りは115-70=45円
大王は2万通貨シコんでいますので・・・

45円×2=90円が毎日入って来ている状況です。
100日で8050円の儲け・・・
これはサヤ取り軍資金50万円の1.6%です。
まあ、決して効率がいいとは言えませんが、ロスカットを喰らって大金を失うよりマシではありますね。
これを見て思うのは・・・
もし軍資金が500万あれば、この10倍の儲けが出る訳ですね。
100日で約8万円の儲け
リスクはありますが、銀行に預けても1万円も利息つかないでしょうから、一考の価値はあるかもしれません。
※前回の状況はこちら
背中に哀愁を漂わせている戦士の皆様へ(サヤ取り報告)





現在、FXプライム byGMO社と限定タイアップキャンペーン中です。
トルコリラと地獄の日々タイアップ用
FX初心者へ贈る!特設ページ~大王の「FX10万円1本勝負」準備編~

リアルタイムチャートはこちら
スマホ用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用トルコリラ・リアルタイム売買動向


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

2016年11月5日土曜日

背中に哀愁を漂わせている戦士の皆様へ(サヤ取り報告)


スポンサーリンク

トルコ戦士の皆様

恐らく、数多くの戦士の皆様が・・・

これから折角の土日なのに、トルコ円の下落でせいで・・・・

夜も寝付けず・・

飯もろくに食えず・・・

周りに含み損を抱えていることを悟られまいと・・・

背中に哀愁を漂わせながらこの画面を・・・・

仕方なく見ていることと思います。
(コラ大王!!それは真っ赤なポジションを抱えロスカットに怯えていた昨年のテメェ―のことだろ。)


もう、でもですね。こういう苦しいとき・・・

いくら嘆いてもどうにもならないんですよね。


ですから、苦しんでおられる戦士の皆様に言えることは・・・

こういう時でこそ、周りに悟られないように笑顔でやせ我慢するしかありません。

ポジったのは自分のせいですから・・・


誰のせいでもない訳です。

「黙って我慢・・・・」

しかない訳です。

ヤケを起こして、無茶なポジを取ったりだけは・・・

しないほうがいいです。


幸いなことに・・
朝方トルコ経済にとっていいニュースが飛び込んできました。
かすかな希望の光がまだ消えた訳ではないので、今はこれに期待するしかありません。


それから今こそ・・・
こういう時こそ・・・
出来れば、この自分自身の状況を分析し、何でもいいので次に生かすように勉強していくのもいいかもしれません。


大王自身、昨年ロスカットという無慈悲な制裁を受けたのですが・・・



このロスカットのおかげで、一皮剝けています。

やはり、大損コクと・・・・

否が応でも人は成長するものですね。

大王も、無茶な勝負はしなくなりました。

その中の一つですが・・・

こちらの勝負!サヤ取りは地味ではありますが、ジワジワと輝いています。

スケールの小さいトレードですが、参考になれば幸いです。

それでは・・・

トルコリラ円でサヤ取りを始めて80日経ちました。

※サヤ取り方法及びスタート時の状況についてはこちらをご覧下さい。
FXサヤ取り(トルコリラ円で挑戦してました)

最新のサヤ取り状況報告です。

まずはポジション画面をご覧ください。

2016年11月4日19:28




80日目(2016年8月17日スタート)
2万通貨 トルコリラ円サヤ取りトレード
LIONFX マネースクウェア・ジャパン
運営数 損益 スワップ 損益 スワップ 合計
80日 -30580 18860 26600 -9298 +5582
両建てポジをスタートした時は-3740円でしたが・・・
80日目にして+5582円になっています。
最新のスワップ状況ですが・・・
なんと、この状況でも・・・

LIONFX社の買いスワップが+115円

マネースクウェア・ジャパン社の売りスワップが-72円

1万通貨当たりのスワップサヤ取りは115-72=43円
大王は2万通貨シコんでいますので・・・

43円×2=86円が毎日入って来ている状況です。
80日で5000円の儲け・・・
これはサヤ取り軍資金50万円の1%です。
まあ、決して効率がいいとは言えませんが、ロスカットを喰らって大金を失うよりマシではありますね。
※前回の状況はこちら
こういうのを金持ち父さんのいう不労所得というのでしょうか(サヤ取り報告)





現在、FXプライム byGMO社と限定タイアップキャンペーン中です。
トルコリラと地獄の日々タイアップ用
FX初心者へ贈る!特設ページ~大王の「FX10万円1本勝負」準備編~

リアルタイムチャートはこちら
スマホ用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用トルコリラ・リアルタイム売買動向


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

2016年10月22日土曜日

こういうのを金持ち父さんのいう不労所得というのでしょうか(サヤ取り報告)


スポンサーリンク

トルコ戦士の皆様

月日が過ぎるのは早いもので・・・・

トルコリラ円でサヤ取りを始めて66日経ちました。

チビチビですが、順調に育っているようです。

何か育てるというのは気持ちいいものですね。

動物や植物を育てるのとはまた違った楽しみを感じることが出来ます。

水があまり必要のないサボテンを枯らした経験がある大王にとって・・・

何もしなくても育つという手間のかからなさは・・・・

まるで巻くだけ腹筋が育つスレンダートーンようなものです。




※サヤ取り方法及びスタート時の状況についてはこちらをご覧下さい。
FXサヤ取り(トルコリラ円で挑戦してました)


それでは最新のサヤ取り状況報告です。

まずはポジション画面をご覧ください。

2016年10月21日19:42




66日目(2016年8月17日スタート)
2万通貨 トルコリラ円サヤ取りトレード
LIONFX マネースクウェア・ジャパン
運営数 損益 スワップ 損益 スワップ 合計
66日 -10360 15640  6200 -7334 +4146
両建てポジをスタートした時は-3740円でしたが・・・
66日目にして+4146円になっています。
最新のスワップ状況ですが・・・

LIONFX社の買いスワップが+115円
マネースクウェア・ジャパン社の売りスワップが-72円
参考記事
最新トルコリラ円スワップ調査(FXプライム社が参戦)

1万通貨当たりのスワップサヤ取りは115-72=43円
大王は2万通貨シコんでいますので・・・
43円×2=86円が毎日入って来ている状況です。

こういうのを金持ち父さんのいう不労所得というのでしょうか。

とりあえず、LIONFX社とマネースクウェアジャパン社がこのスワップを提供してくる限り大王は一歩引かず最前線で戦うつもりです。


※前回の状況はこちら
僕はシコります(51日目) 






現在、FXプライム byGMO社と限定タイアップキャンペーン中です。
トルコリラと地獄の日々タイアップ用
FX初心者へ贈る!特設ページ~大王の「FX10万円1本勝負」準備編~

リアルタイムチャートはこちら
スマホ用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用トルコリラ・リアルタイム売買動向


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

2016年10月8日土曜日

ドルトルコUSDTRYスワップ調査(サヤ取り検証中)


スポンサーリンク

トルコ戦士の皆様

最近、大王のところツイッターを通してサヤ取りについて、問い合わせが多くなっています。
正直こんなにも多くの戦士の方が興味をお持ちだとは思いもしませんでした。
それで、今回はトルコ円以外でも、成立するか調べてみました。
USDTRY(ドルトルコ) 1万通貨当たりスワップ
(2016年10月8日調査)


USDTRY(ドルトルコ) スワップ(1万通貨単位・円)
FX会社買い
売り
備考
-237  17
-330170MT4
-270  25MT4
-278160
 -99 92MT4

サヤドリの組合せ(1万通貨異業者で両建て)

FOREX.COM社で売り・・・1日+170円


FXトレード・フィナンシャル社で買い・・・1日-99円

上記の組み合わせを行うと・・・

1万通貨1日当たり=+170-99=71円

ドルトルコでもサヤ取り行けそうですね。

トルコ円のサヤ取りよりもパンチがあります。
FXサヤ取り(トルコリラ円で挑戦してました)
※ただ証拠金及びスプレッド的なコスト等を検証していませんので、大王のほうでのちほど検証したいと思います。

ドルトルコの売り(ショート)、買い(ロング)について

売り(ショート)ポジションがトルコリラ買いドル売りで+スワップ

買い(ロング)ポジションがトルコリラ売りドル買いで-スワップ

というようにトルコ円とは逆になりますのでご注意ください。



売りポジはFOREX.COM社
FOREX.com × ツール3点セット 口座開設で選んでもらえるプレゼントキャンペーン



買いポジはFXトレード・フィナンシャル社

FXTF×千刻タイアップキャンペーン



サヤ取り関連記事はこちら
FXサヤ取り(トルコリラ円で挑戦してました)

①トルコリラ円のサヤ取り(コスト及びレバレッジについて)






現在、FXプライム byGMO社と限定タイアップキャンペーン中です。
トルコリラと地獄の日々タイアップ用
FX初心者へ贈る!特設ページ~大王の「FX10万円1本勝負」準備編~

リアルタイムチャートはこちら
スマホ用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用トルコリラ・リアルタイム売買動向


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

2016年10月6日木曜日

僕はシコります。FXサヤ取り報告(開始51日目)


スポンサーリンク
トルコ戦士の皆様


久しぶりにサヤ取り報告させて頂きます。

やってみて思ったのですが・・・・

トルコがいくら下落しても、まったくビビらないで済むのはありがたいですね。

これこそ、この手法の最大のメリットかもしれません。


それでは報告始めます。

また今回はマネースクウェアジャパン社の売りスワップが変更になってしまい。

今後の影響を考えてみました。


トルコリラ円でサヤ取りを始めて51日経ちました。

サヤ取り方法及びスタート時の状況についてはこちらをご覧下さい。
FXサヤ取り(トルコリラ円で挑戦してました)


まずは本日17:30のポジション画面をご覧ください。




51日目(2016年8月17日スタート)
2万通貨 トルコリラ円サヤ取りトレード
LIONFX マネースクウェア・ジャパン
運営数 損益 スワップ 損益 スワップ 合計
30日 -6780 12190  3000 -5218 +3192
両建てポジをスタートした時は-3740円でしたが・・・
51日目にして+3192円になっています。
最新のスワップ状況ですが・・・

LIONFX社の買いスワップが+115円
マネースクウェア・ジャパン社の売りスワップが-72円
参考記事
最新トルコリラ円スワップ調査(FXプライム社が参戦)

1万通貨当たりのスワップサヤ取りは115-72=43円
大王は2万通貨シコんでいますので・・・
43円×2=86円が毎日入って来ている状況です。
この差額があればまだまだ、
「僕はシコり続けます」と言っても良さそうです。
前回の状況はこちら
FXサヤ取り報告(苦節30日、遂にプラスになりました。) 






追伸、戦士の皆様

今のトルコ円の価格であれば、LIONFX社での買い1本でも行けそうですね。
この115円という高スワップが続く限り・・・


現在、FXプライム byGMO社と限定タイアップキャンペーン中です。
トルコリラと地獄の日々タイアップ用
FX初心者へ贈る!特設ページ~大王の「FX10万円1本勝負」準備編~

リアルタイムチャートはこちら
スマホ用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用トルコリラ・リアルタイム売買動向


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

2016年9月17日土曜日

トルコ円再び33円台に近づく展開(サヤ取り雑感)


スポンサーリンク
トルコ戦士の皆様

昨日のトルコ内の英大使館を閉鎖の件ですが、どうもイスラム国が英大使館をターゲットにしてよようで、これからの被害を受けないために閉鎖したようです。

"
[引用はじめ]
トルコのアナドル通信社は16日、英独の在外公館をターゲットにした過激派組織「イスラム国(IS)」の計画を示唆する情報について捜査していたトルコ当局が、4人の身柄を拘束したと伝えた。しかし、どの過激派組織とのつながりも見つかっていないという。
[引用終わり] "
引用元 ロイター

とりあえずクーデターのようなものではないようなので、一安心ですね。


今週は、来週のビッグイベントを控えて様子見展開で幕を閉じまた。
結局方向が定まらなかった訳ですが・・・

ビッグイベントの展開予想についてはこちら

トルコ円のほうは週前半35円を狙うが後半失速し再び34円割れに近づくという。

戦士にとって嫌らしい展開になっています。


こういう展開になると、サヤ取り戦法は強みを発揮しますね。

この戦法、多くの戦士の皆様が関心をお持ちのようで・・・

最近、大王のところにこの戦法について個人的な相談が多くきています。

まあ、いろいろ、長短はあるのですが・・・

結局、興味があるなら、まずはやってみることですね。

こういうのは人生に往々にしてあてはまると思います。

「初めの一歩が踏み出せず、何もできずに後悔がだけが残るという。」

大王もいまだに学生時代の後悔を引きずっています。

気になる娘に声すら掛けれなかったことは痛恨の後悔ですし・・・

これまで、やりたいと思ったことがいくつかあったのですが、自分でできない理由を勝手につくって自分を納得させる。

ようするに失敗ばかりを考え恐れ何もしないという
「やってもダメだから結果は同じ」という言い訳が染みついている訳です。

ここ数年の大王は人生の折り返しが近づているせいか、この種の後悔は極力したくないと思っています。

この辺についてはこちらに書いていますので、興味ある方はこちらをご覧ください。


追伸、ゆうさま
14枚となると1円動くと14万円増減する訳ですね。この増減は大王のようなチキンには精神持ちそうもありません。来週ガツンと上げてくれるといいですね。

ヒーチャさま
これが一番の懸念ですね。私のほうでちょくちょスワップ状況調べますのでよろしければご覧になってください。

Masabouさま
マネスク社が売りスワップを下げてくれたおかげでありがたいことに予想より早くプラテンしました。
あとはLIONFX社がどこまで維持してくれるかですね。

へっぽこさま
マネスクの動きが気になりますね。大王は今より20円ほど売りスワップが不利になると思っています。この辺りも注意して報告させて頂きます。

現在、FXプライム byGMO社と限定タイアップキャンペーン中です。
トルコリラと地獄の日々タイアップ用
FX初心者へ贈る!特設ページ~大王の「FX10万円1本勝負」準備編~

リアルタイムチャートはこちら
スマホ用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用トルコリラ・リアルタイム売買動向


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

2016年9月15日木曜日

FXサヤ取り報告(苦節30日、遂にプラスになりました。)


スポンサーリンク
トルコ戦士の皆様


遂に大王も毎日チャリンチャリンの世界に仲間入りです。

それではサヤ取り報告です。


トルコリラ円でサヤ取りを始めて30日経ちました。

サヤ取り方法及びスタート時の状況についてはこちらをご覧下さい。
FXサヤ取り(トルコリラ円で挑戦してました)


まずは本日18:04のポジション画面をご覧ください。




30日目(2016年8月17日スタート)
2万通貨 トルコリラ円サヤ取りトレード
LIONFX マネースクウェア・ジャパン
運営数 損益 スワップ 損益 スワップ 合計
30日 1640 7360 -5400 -2384 +1216
両建てポジをスタートした時は-3740円でしたが・・・
30日目にして+1216円になっています。
プラスまで日数はかかりましたが、とりあえず儲けているというのは嬉しいですね。
ここ数日のトルコ円の下落を眺めると、この勝負は気が楽でいいです。
ちなみこちらが開始14日目の状況です。
FXサヤ取り報告(トルコリラ円運営14日目)



サヤ取り関連記事はこちら
FXサヤ取り(トルコリラ円で挑戦してました)

①トルコリラ円のサヤ取り(コスト及びレバレッジについて)





売りポジはこちらの会社

マネースクウェアジャパン社




買いポジはこちらの会社

LIONFX社




現在、FXプライム byGMO社と限定タイアップキャンペーン中です。
トルコリラと地獄の日々タイアップ用
FX初心者へ贈る!特設ページ~大王の「FX10万円1本勝負」準備編~

リアルタイムチャートはこちら
スマホ用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用トルコリラ・リアルタイム売買動向


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

2016年8月30日火曜日

FXサヤ取り報告(トルコリラ円運営14日目)


スポンサーリンク
トルコ戦士の皆様


トルコリラ円でサヤ取りを始めて2週間経ちました。

サヤ取り方法及びスタート時の状況についてはこちらをご覧下さい。
FXサヤ取り(トルコリラ円で挑戦してました)


まずは本日10:01のポジション画面をご覧ください。




14日目(2016年8月17日)
2万通貨 トルコリラ円サヤ取りトレード
LIONFX マネースクウェア・ジャパン
運営数 損益 スワップ 損益 スワップ 合計
14日 5380 3220 -9200 -1218 -1818
スタート時から比べると約2000円ほどプラスになっています。
この調子で行くと、あと18日ぐらいで、プラスになりそうです。

上の表をみてお分かりのようにLIONFXのスワップのパワーは凄いですね。
それと、マネースクウェアジャパンのマイナススワップが少ないのも魅力です。

この状況がしばらく続いてくれるとありがたいです。





サヤ取り関連記事はこちら
FXサヤ取り(トルコリラ円で挑戦してました)

①トルコリラ円のサヤ取り(コスト及びレバレッジについて)





売りポジはこちらの会社

マネースクウェアジャパン社




LIONFX社も乗り換えキャンペーンをやっていますので、口座は持っておいて損はないかもしれません。

LIONFX社




現在、FXプライム byGMO社と限定タイアップキャンペーン中です。
トルコリラと地獄の日々タイアップ用
FX初心者へ贈る!特設ページ~大王の「FX10万円1本勝負」準備編~

リアルタイムチャートはこちら
スマホ用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用トルコリラ・リアルタイム売買動向


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

2016年8月28日日曜日

④トルコリラ円のサヤ取り(トルコ円を買ってユーロ円を売る場合)


スポンサーリンク
トルコ戦士の皆様

今日もまたサヤ取りの続きです。

続きの記事ですので、まだ読まれていない方は、こちらほうからご覧ください。

FXサヤ取り(トルコリラ円で挑戦してました)

①トルコリラ円のサヤ取り(コスト及びレバレッジについて)




今回は以前、よよぎさまからのコメントトルコ円を買ってユーロ円を売るのはどんなでしょうか?という質問を頂きましたので大王のほうで分析させてもらいました。



トルコ円、ユーロ円の日足チャート

トルコ円、ユーロ日足チャート

チャートが似たような形をしていることがお分かりだと思います。

これは、どちらもクロス円なので、ドル円の動きと連動して同じような形をしている訳ですね。

このチャートだけで見ると、どちらも同じ動きをするので・・・・

トルコ円を買って、ユーロ円を売れば、どちらかは利益が出て、どちらかは損するという確率が高いのでサヤ取り的要素はあると思います。

またユーロ円の売りはよよぎさまご利用のセントラル短資FX社ではスワップがプラスのようなので、この部分も嬉しいポイントですね。



トルコ円、ユーロ円の値幅

トルコ円、ユーロ日足チャート

上のチャートは英EU離脱ショックの時の値幅を示したものですが・・・

チャートとからお分かりのようにトルコ円は約4.6円下落、ユーロ円は12.8円下落しています。

なぜこうなるか?

例えば現在値で1万通貨のトルコ円(34円)買い、ユーロ円(114円)売りで考えると・・・

トルコ円1万通貨買い・・・・34万円の買い
ユーロ円1万通貨売り・・・・114万円の売り

上記の金額を取引していることがお分かりだと思います。

つまり、同じ1万通貨でも取引額が全然違うということがお分かりだと思います。



トルコ円、ユーロ円サヤ取りのリスク

例えば、EU離脱時、トルコ買い1万通貨、ユーロ円売り1万通貨でサヤ取りしていた場合

トルコ円4.6円下落なのでマイナス46000円
ユーロ円12.8円下落なのでプラス128000円

128000-46000=82000円

82000円のプラスのなので、これは美味しいですね。
トルコ円、ユーロ円下落の場合はかなりいい取引になります。

ただ逆にトルコ円上昇ユーロ円上昇の場合は大きく損失を得ることになります。

これが最大のリスクですね


トルコ円、ユーロ日足チャート

上記のチャートはEU離脱ショック後の戻しの動きを示したものですが・・・
トルコ円2.5円上昇に対し、ユーロ円は7円上昇しています。

この場合は
トルコ円プラス25000円
ユーロ円マイナス70000円

25000-70000=-45000円

このように値幅の違いで損益に大きな違いが出ることがご理解いただけると思います。

リスクなくどうしても、このトルコ円とユーロ円でやる場合は・・

値幅による損失を防ぐため、取引額を揃える必要があります。

1万通貨の場合で考えると・・・
トルコ円1万通貨・・・・34万円
ユーロ円1万通貨・・・・114万円

これをそろえるとすると大体・・・
トルコ円3万通貨・・・102万円
ユーロ円1万通・・・・114万円

まあこんな感じで取引額をそろえると、値幅によるリスクは減るのかなと思いますが・・・

戦士の皆様はいかがお考えですか。


最後になりますが、やはりLIONFX社のトルコのスワップ魅力がありますね。
是非、1日でも長くこのスワップを維持して頂きものです。


追伸Masabouさま、コメントありがとうございます。
LIONFX社が証拠金下げてくれたらいいですね。
実現すると、より多くの人が挑戦ですね。

Mike.Tさま、コメントありがとうございます。
情報ありがとうございます今度詳しく調べてみます。
やはりこの辺も重要なことですね。

ブログのほうも拝見させてました。
戦士の方も参考になると思うので是非こちらを・・・





現在、FXプライム byGMO社と限定タイアップキャンペーン中です。
トルコリラと地獄の日々タイアップ用
FX初心者へ贈る!特設ページ~大王の「FX10万円1本勝負」準備編~

リアルタイムチャートはこちら
スマホ用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用トルコリラ・リアルタイム売買動向


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

2016年8月27日土曜日

③トルコリラ円のサヤ取り(長所、短所、まとめ)


スポンサーリンク
トルコ戦士の皆様


今回の記事はトルコサヤ取りの記事です。

続きの記事ですので、まだ読まれていない方は、こちらほうからご覧ください。

FXサヤ取り(トルコリラ円で挑戦してました)

①トルコリラ円のサヤ取り(コスト及びレバレッジについて)

②トルコリラ円のサヤ取り(1年間運用出来た場合の想定利益)



トルコ円サヤ取りトレードの長所
①トルコ円の同じ通貨数の買い(LIONFX社)と売り(マネースクウェアジャパン社)を保持するということで
為替変動による損失が基本的にゼロに限りなく近い
②通常のトレードよりも利益を得る確率が高い。(スワップの差が確実に利益となる)
③トルコ円が暴落しても精神的不安が非常に少ない。
④普段の生活でチャートを気にしなく済む。(ロスカットの心配がない。)

大王が考えらる主な利点は以上の4点です。

あと、このサヤ取りをFX会社口座開設のキャンペーン利用に使うのも手かもしれません。
たまに10万通貨取引で3万円キャッシュバックとあるじゃないですか。
こういうのはサヤ取りトレードで、損することなくキャッシュバックを得れそうです。

トルコ円サヤ取りトレードの短所
①投資金額に対して得る金額が少ない。
②利が発生するまでに最低1か月は必要。
③一度、サヤ取りトレードを開始すると長期間ポジションを保持しないといけない。
④スワップ差の変動により確実に利益を得るといことが出来る保証がない。




トルコ円サヤ取りトレードのまとめ
今回、大王はこのスワップ表をみて、ほとんど何も考えずトルコ円サヤ取りトレードをスタートしました。売りと買いの差がこれだけあるなら確実儲けれるじゃんという考えだけで・・・

「見る前に飛べ」という感じでスタートした訳です。

先のことを考えて動くとあれこれ悩んで結局何もできない「あんた男のくせにみみっちいね」とよく思われ言われてきた大王ですので・・・

人生折り返し来ている今現在はやろうと思ったら即やろうと、そうしないと後で後悔するからと自分に言い聞かせ、ここ数年はいろんなことに挑んでいます。

それで、このサヤ取りですがポジった後に分析してみると・・・・
1年間50万円の投資で上手く儲けて3万6千円です。

FXという舞台でこの割合はあまり美味しいとは言えません。

こちらのコメントトライザキーパーさまが言われるとおり・・・
トルコ円が今の状況から20円台前半まで落ちるとは考えにくいので証拠金の安い会社で2万通貨買いのみで勝負したほうが、よほどいい気もします。


今思うと、あえて50万ぐらいの軍資金ならサヤ取りトレードは積極的にする必要はないかなと思います。


ただ、500万とか軍資金がある方はいいかもしれません。
低いリスクで30万以上儲けが出る訳ですから・・・

あと、これは、もしもの世界ですが、LIONFX社の証拠金が4%だったら、積極的にやってもいいと思います。

大王は2万通貨の両建てで50万円注いでいますが、LIONFX社がもしも4%だったら、35万ぐらいで同じ2万通貨の両建てのサヤ取りトレードが出来そうです。

これが実現すると35万円の投資で3万6千円の儲けですから、年利10%以上となります。

結論から言うと、軍資金が豊富にある方や、トレードに安心を求める方、そして初心者にはお勧めのトレードですね。

それと今の銀行預金の金利が0.2%ぐらいです。

大王のサヤ取りはリスクはありますが7%・・・

銀行に100万円を1年寝かせても2000円ですので、銀行に寝かすぐらいならサヤ取りがいいですね。

最後になりますが、Masa bousaさまを紹介したいと思います。

なんとMasa bousaさまは50万通貨でトルコ円のサヤ取りを行われています。
2万通貨の大王の25倍・・・羨ましい。
儲けは???

詳しくはこちらのブログをご覧ください。


次の記事はこちら
④トルコリラ円のサヤ取り(トルコ円を買ってユーロ円を売る場合)



これまでの大王のトルコ円サヤ取りトレードに関してはこちらをご覧ください。

FXサヤ取り(トルコリラ円で挑戦してました)




現在、FXプライム byGMO社と限定タイアップキャンペーン中です。
トルコリラと地獄の日々タイアップ用
FX初心者へ贈る!特設ページ~大王の「FX10万円1本勝負」準備編~

リアルタイムチャートはこちら
スマホ用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用トルコリラ・リアルタイム売買動向


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

2016年8月21日日曜日

②トルコリラ円のサヤ取り(1年間運用出来た場合の想定利益)


スポンサーリンク
トルコ戦士の皆様

こちら記事「①トルコリラ円のサヤ取り(コスト及びレバレッジについて)」の続きです。



大王のサヤ取りポジション数量及び1日の予定利益
LIONFX社・・2万通貨トルコ円買いでスワップ+230円

マネースクウェア・ジャパン社・・2万通貨売りでスワップ-120円

2万+2万=4万通貨ポジション保持で・・・

1日当たりのスワップ益=230-120=110円

※このスワップ益は保障されたものではありません。もちろん日々変動します。



サヤ取りに投入した軍資金
今回、大王のトルコ円サヤ取りはLIONFX社で2万通貨買い
で勝負しています。

7円逆に行かれてもロスカットされないために・・・
LIONFX社に30万円
マネースクウェア•ジャパン社に20万円

軍資金=30+20=50万円



初期コスト回収までの日数
初期コストというのはポジション保持したときに生じるスプレッド及び手数料のことです。
こちらを見て頂いてお分かりのように1万通貨両建て当たり1890円のコストが最低生じます。

大王は2万通貨両建てですので・・・
1890×2=3780円

1日当たり110円の利益を得るとすると・・・・
3780÷110=約34日

最低34日はプラスになることはありません。


2万通貨サヤ取りで1年運用した場合の利益
1日110円の利益として計算すると・・・・

1年の利益=(1日の利益×365日)-(初期コスト)

1年の利益=(110×365日)-(3780)=36370円

年利=36370÷500000×100=7.27%

戦士の皆様、以上が大王の今回のサヤ取りの想定利益&利回りです。

あくまで上手くいった場合の想定なので、これ以下になる確率が高いと思います。



またチト、長くなりましたので次回の記事でまとめたいと思います。

次の記事はこちら
③トルコリラ円のサヤ取り(長所、短所、まとめ)


追伸、Masa bouさま
コメントありがとうございます。
私のほうこそ参考にさせて頂いています。
今後ともよろしくお願いします。
次回の記事でMasa bouさまのトレードを是非紹介させて下さい。

よよぎさま
コメントありがとうございます。
ご指摘のは懸念については避けては通れないですね。次回の記事でこの辺も取り上げようと思っています。
それとユーロとトルコリラに関してですが・・・
よよぎさまのユーロのほうはユーロ円ですかそれともユーロドルでしょうか?
更にトルコのほうはトルコ円、それともドルトルコのほうでしょうか?
よろしければお知らせください。




現在、FXプライム byGMO社と限定タイアップキャンペーン中です。
トルコリラと地獄の日々タイアップ用
FX初心者へ贈る!特設ページ~大王の「FX10万円1本勝負」準備編~

リアルタイムチャートはこちら
スマホ用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用トルコリラ・リアルタイム売買動向


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク