SBIFXトレード
SBIFXトレードなら1通貨から取引可能!
ラベル 米ADP雇用統計 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 米ADP雇用統計 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2017年11月2日木曜日

米ADP雇用&FOMC結果(次期FRB議長は、ほぼパウエル氏)


スポンサーリンク
トルコ戦士の皆様

昨日のトルコ中銀のインフレ見通し引き上げには驚かされましたね。
速報、トルコ中銀インフレ声明でトルコリラ下落

主な原因は最近のトルコリラ安と原油価格の上昇だそうです。
トルコ中銀はインフレ目標達成まで引締めのスタンスをとるとのことなので・・
エルドアン大統領の圧力に屈せず頑張ってもらうしかなさそうですね。

それから、昨夜、ADP雇用統計と早朝にFOMCが発表されました。

結果のほうは・・
21:15米国10月ADP雇用統計
予想+20.0万人 結果+23.5万人

27:00米国11/1FOMC政策金利(上限)
予想1.25%  結果1.25%
声明では12月の利上げを示唆しています。

チャートのほうは・・
どちらの指標もドル買いで反応しましたが大きさはそれほどもありませんでした。
USDTRY、USDJPY1時間足チャート

TRYJPY1時間足チャート

最後になりますが・・
本日の注目の次期FRB議長の人事ですが・・
ほぼパウエル氏に確定のようです。
トランプ米大統領が米連邦準備理事会(FRB)の次期議長にジェローム・パウエルFRB理事を指名するようだ。ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)など複数の米メディアが1日に報じた。トランプ氏は2日午後に発表する。パウエル氏は金融政策でイエレン議長と考えが近いとされ、次期議長に就任すれば緩やかな利上げを進める現在の方針を継承する可能性が高い。 引用元 日本経済新聞


毎日更新中
主要5社トルコリラ・スワップポイントカウンター

現在、FXプライム byGMO社と限定タイアップキャンペーン中です。
トルコリラと地獄の日々タイアップ用
FX初心者へ贈る!特設ページ~大王の「FX10万円1本勝負」準備編~

リアルタイムチャートはこちら
PC用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用トルコリラ・リアルタイム売買動向


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

2017年8月31日木曜日

トルコ円いよいよ32円台が見えてきました!(米ADP雇用統計結果)


スポンサーリンク
トルコ戦士の皆様

まずは昨夜の米指標の結果です。

21:15米国8月ADP雇用統計
前回+17.8万人 予想+18.5万人  結果+23.7万人 改定値+20.万人

USDTRY、USDJPY30分足チャート
ADP雇用統計の結果が予想以上にいい内容で発表され・・
ドルトルコ、ドル円ともにドル買いで反応しています。
その後、ナイスなことにドルトルコは・・
ドル買いが収まり、トルコ買いに反転しました。

この結果トルコ円は・・
TRYJPY日足チャート
凄いですねトルコ円・・
6月29日以来の32円台が見えて来ています。
非常に嬉しい状況ですね。

ただ、このトルコ円の上昇で・・
多くの戦士が悩まているようです。

このままホールドするか・・
一旦利確するか・・
もしくは売りに転じるか・・

実際にリアルタイム売買動向を見てみると・・
本日6時ごろのデーター
トルコ円で3割ぐらいの方が売りで勝負しているようです。
ドル円の売りも増えいているようですね。

詳しくはこちらをご覧ください。

この辺がトルコ円の売り時だろうと思う方も多くいるようですね。

ただ、まだ北朝鮮リスクが消えたわけではありませんし、難しいところかもしれませんね。

もちろん49円台のトルコ円を保持している大王はロング一択ですが・・

最後になりますが・・
本日はトルコ指標があります。

16:00トルコ8月製造業PMI
前回53.6

前回発表時のようすはこちらです。


毎日更新中
主要5社トルコリラ・スワップポイントカウンター

現在、FXプライム byGMO社と限定タイアップキャンペーン中です。
トルコリラと地獄の日々タイアップ用
FX初心者へ贈る!特設ページ~大王の「FX10万円1本勝負」準備編~

リアルタイムチャートはこちら
PC用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用トルコリラ・リアルタイム売買動向


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

2017年8月3日木曜日

本日、トルコビッグイベント(米ADP結果&トルコ中銀見通し)


スポンサーリンク
トルコ戦士の皆様

まずは昨夜の米ビッグ指標ですが・・
21:15米国7月ADP雇用統計
  前回+15.8万人 予想+19万人  結果+17.8万人 改定値+19.1万人

予想より悪い内容ですが、先月の改定値が改善されたことで、発表時はややドル買いで推移しましたが・・
その後、ドルは米10年債利回りの低下したことで下落し・・

USDTRY、USDJPY1時間足チャート

ドルトルコ、ドル円ともに、下落後・・
現在、半値戻しのような状況と言う感じでしょうか。

トルコ円のほう日足で見てますと・・
TRYJPY日足チャート

値動きが狭まり・・
三角持ち合い状況になっています。

この状況・・
今日のトルコビッグイベントで変化があるかもしれませんね。
16:00トルコ7月消費者物価指数前年比
  前回+10.90% 予想+9.90%

16:00トルコ7月消費者物価指数[コア]前年比
  前回+9.20% 予想+9.05%

16:00トルコ 7月生産者物価指数前年比 
  前回+14.87%  予想+14.26%

今日の焦点は消費者物価指数が10%を割れるかどうかですね。
なんとしても実現してほしいですね。

前回発表時ようすはこちらです
「速報、トルコ6月消費者物価指数(生産者物価指数が悪い内容)」

最後に残念なニュースですが・・
トルコ中銀がインフレの今年の見通し引き上げたようです。
まだまだ物価上昇に苦しんでいるようですね。

追伸、大四喜聴牌 Iさま
コメントありがとうございます。
言われるとおり消費者物価指数が下がると利下げの可能性が高まります。
ただ、消費者物価指数が上がるということはトルコリラ通貨の価値が下がるということなので、これはこれで、トルコ国としても、我々としても痛いわけですね。
今の数字は高すぎですので、まずは物価上昇を止めてもらいたですね。



毎日更新中
主要5社トルコリラ・スワップポイントカウンター

現在、FXプライム byGMO社と限定タイアップキャンペーン中です。
トルコリラと地獄の日々タイアップ用
FX初心者へ贈る!特設ページ~大王の「FX10万円1本勝負」準備編~

リアルタイムチャートはこちら
PC用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用トルコリラ・リアルタイム売買動向


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク