SBIFXトレード
SBIFXトレードなら1通貨から取引可能!
ラベル ドイツ関係 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル ドイツ関係 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2017年10月27日金曜日

トルコ税務大臣、今回のドイツ資金削減について声明発表


スポンサーリンク
トルコ戦士の皆様

再びトルコ円のほう29円台に下落しています。

ここのところの米ビザ停止問題やドイツの資金削減問題等の政情不安でトルコリラ売りが止まらない状況です。

まずドイツ問題に関してですが
トルコリラ暴落!ドイツ政府、トルコへの資金拠出を締め付け報道を受け

こちらに関してトルコ税務大臣が声明を出しています。
ドイツは資金削減でトルコへ政治的圧力をかけていると非難しています。

こちらによると・・
ドイツは以下の銀行にトルコへの資金削減を求めている。
ドイツ国有銀行(KfW)
欧州投資銀行(EIBD)
欧州復興開発銀行(EBRD)

これによりドイツ国有銀行KfWはトルコへの資金拠出は政府の直接の承認が必要なったようです。

ただ欧州復興開発銀行EBRDはポートフォリオで最大のトルコへの支援続けると述べたようです。
欧州復興開発銀行が、こういうスタンスをとってくれたことは救いですね。

それから、欧州投資銀行(EIBD)もトルコとの関係に変化はないと述べているようです。
戦士の皆様
今のところトルコへの資金削減は決定ではないようです。
ただ市場がトルコへの警戒を高めていますので、徐々に落ち着くのを期待するしかなさそうですね。


毎日更新中
主要5社トルコリラ・スワップポイントカウンター

現在、FXプライム byGMO社と限定タイアップキャンペーン中です。
トルコリラと地獄の日々タイアップ用
FX初心者へ贈る!特設ページ~大王の「FX10万円1本勝負」準備編~

リアルタイムチャートはこちら
PC用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用トルコリラ・リアルタイム売買動向


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

2017年10月26日木曜日

トルコリラ暴落!ドイツ政府、トルコへの資金拠出を締め付け報道を受け


スポンサーリンク
トルコ戦士の皆様

深夜トルコリラが暴落しました。

今回の原因はドイツ政府が銀行及び国際開発銀行に対しトルコへの資金拠出を削減するように圧力をかけたことだそうです。

この削減理由は
①メルケル首相とエルドアン大統領の関係悪化
➡EU、トルコへの資金援助の削減を検討!

②米ビザ停止問題
➡トルコリラ大暴落スタート

こういったことを踏まえ・・
トルコが西欧との関係が前例のないほど崩壊に直面するのでは?
またトルコ国内の政情が更に悪化すのでは・・
とドイツが懸念を高めているようです。

ブルームバーグではこんな感じで報じています。

まだ資金調達を凍結していないが、厳しい規制を掛けている。
While none of the institutions or banks have put in place a formal freeze (凍結)on funding, they’ve all imposed tighter restrictions(厳しい制限), the people said.
引用元 ブルームバーグ

TRYJPY、USDTRY1時間足チャート 
 
トルコリラが売られ・・
ドルトルコは3.8を一時超えています。
これを受けトルコ円は30円台を一時割り込みました。

戦士の皆様、今回の状況はトルコにとって厳しい状況ですね。
なにせドイツはトルコの最大貿易相手国なのですので・・

今回の件は、市場も重く受け止めているようです。




毎日更新中
主要5社トルコリラ・スワップポイントカウンター

現在、FXプライム byGMO社と限定タイアップキャンペーン中です。
トルコリラと地獄の日々タイアップ用
FX初心者へ贈る!特設ページ~大王の「FX10万円1本勝負」準備編~

リアルタイムチャートはこちら
PC用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用トルコリラ・リアルタイム売買動向


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

2017年9月14日木曜日

トルコリラ!スワップポイントの運命は!?(本日トルコ政策金利発表)


スポンサーリンク
トルコ戦士の皆様

冒頭、謝罪させて下さい。
大王嘘ついてしまいました。
こちらの記事で独メルケル首相がトルコへの武器輸出停止」と書いたのですが・・
「アメリカ国防省からトルコに対し懸念表明(政策金利懸念)」

正確には武器輸出を中止したのは独ジグマール・ガブリエル外務大臣で・・
メルケル首相はこの中止に反対すると述べたようです。
この武器輸出停止に対しトルコのチャウショール外務大臣は、ドイツの武器輸出停止によりトルコの防衛産業の強化になると述べているようです。
「このようなアプローチは実際、我々自国の防衛産業の強化を助長している。この意味で、我々はあらゆる分野で国内生産を増やして行く。自分たちの戦闘機やヘリコプターを生産している。トルコは決して絶望的になることはない。しかし、外務大臣の本来の任務は、あらゆる可能性や他国と自国の関係を発展させることなのである」 引用元 TRT
この件に関して
Cappchino様・・
ご指摘、頂きありがとうございます。上記のように訂正させていただきましたのでご確認お願います。

それから武器輸出禁止にたいしては・・
マサキ様から詳しく解説頂きていいますので、こちらの➡コメントをご覧ください
マサキ様いつもありがとうございます。


それでは、戦士の皆様
トルコのスワップポイントの命運を分ける日ですね。

20:00
トルコ中銀9/14政策金利
  前回8.00%  予想8.00%
トルコ中銀9/14翌日物貸出金利
  前回9.25%  予想9.25%
トルコ中銀9/14翌日物借入金利
  前回7.25%  予想7.25%

トルコ中銀9/14後期流動性貸出金利
  前回12.25%  予想12.25%

 政策金利のほう予想では、すべて据え置きになっています。

トルコ中銀がエルドアン大統領や経済大臣の利下げ圧力にどう立ち向かうか注目です。

インフレ率をみると利下げは・・
好ましくないと思うのですが戦士の皆様はいかがお考えですか。
「速報、悪化!トルコ消費者物価指数(北朝鮮ミサイルに新たな動き)」

追伸、キノ様
情報ありがとうございます。
このスワップ下落一時的のものだといいですね。
まずは今日、政策金利が据え置きであることを望みたいです。

毎日更新中
主要5社トルコリラ・スワップポイントカウンター

現在、FXプライム byGMO社と限定タイアップキャンペーン中です。
トルコリラと地獄の日々タイアップ用
FX初心者へ贈る!特設ページ~大王の「FX10万円1本勝負」準備編~

リアルタイムチャートはこちら
PC用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用トルコリラ・リアルタイム売買動向


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク