SBIFXトレード
SBIFXトレードなら1通貨から取引可能!
ラベル トルコGDP の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル トルコGDP の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2018年3月30日金曜日

トルコリラ急回復!要因はGDP?それとも別に・・


スポンサーリンク
トルコ戦士の皆様

嬉しいことにトルコリラ急伸していますね。

TRYJPY、USDTRY4時間足チャート

ドルトルコでトルコリラが買われ一時3.93台まで進み
トルコ円は26.9円台に回復しています。

このトルコリラの上昇を・・
トルコメディアでは・・
トルコGDPが予想より上回る結果が出たため・・
トルコリラが買われたとしています。


一方、ファイナルシャルタイムズでは
トルコGDP上昇は消費者、政府支出増によるもので、さらに輸入が急増している。
トルコ中銀の調査によると潜在GDPは5.5%なのに・・
それ以上早く成長すると経済過熱(バブル)リスクで投資家が懸念していると報道しています。
2つの見解を見たうえ・・
トルコGDP発表時はあまり反応しなかったので・・
速報トルコGDP!(予想を上回る結果)
GDPで買われた、というよりも別のことなのかなと思うのが妥当そうですね。

それで調べて見ますと・・
ウォールストリートジャーナルでは・・
原油価格上昇と世界的政治不安の低下により新興国通貨が上昇し・・
メキシコペソ、ロシアルーブル、ブラジルレアル、トルコリラが・・
ドルに対して買われたと報道されています。

最後ですが・・
驚きのニュースが流れています。
トランプ大統領がシリアから米軍は間もなく出るだろうと述べたそうです。
このニュースの中で・・
「クルドが支配する地域に米軍がいることで、トルコの進軍が阻止されている」という文言がはいっています。(これがいい意味なのか、悪い意味なのか定かでありませんが)
ただ、米軍がシリアから出ると・・
トルコと米軍の衝突はなくなるわけですので・・
これはこれでありがたいことになりそうですね。





毎日更新中
主要5社トルコリラ・スワップポイントカウンター
トルコリラ円くりっく365売買動向(毎日更新)

現在、FXプライム byGMO社と限定タイアップキャンペーン中です。
トルコリラと地獄の日々タイアップ用
FX初心者へ贈る!特設ページ~大王の「FX10万円1本勝負」準備編~

リアルタイムチャートはこちら
PC用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用トルコリラ・リアルタイム売買動向

スポンサーリンク

2018年3月29日木曜日

速報トルコGDP!(予想を上回る結果)


スポンサーリンク
トルコ戦士の皆様

先ほど発表されたトルコ指標の速報です。

16:00トルコ第4四半期GDP前年比
前回+11.1% 予想+6.5% 結果+7.3% 改定値+11.3%

予想よりもいい内容で発表されていますが・・
チャートのほうはスルー状態です。

TRYJPY、USDTRY1時間足チャート

ドルトルコ、トルコ円ともに動きはあまりありません。

この理由は以前にお知らせしたのですが・・

昨年の成長率が悪すぎですので、この程度の成長率では・・
恐らく市場は評価してくれないようです。

この件に関して詳しくはこちらをご覧ください。
理由!GDPが良くてもトルコリラが買われなかった件

最後ですが、海外勢がこれから大型連休を迎えます。


FXプライム byGMOの今夜の見通しによると・・
情報源 FXプライム byGMO(会員限定)

市場は薄商いになるそうです。
我々としては、念のため仕掛けなどを警戒しておく必要がありそうですね。


毎日更新中
主要5社トルコリラ・スワップポイントカウンター
トルコリラ円くりっく365売買動向(毎日更新)

現在、FXプライム byGMO社と限定タイアップキャンペーン中です。
トルコリラと地獄の日々タイアップ用
FX初心者へ贈る!特設ページ~大王の「FX10万円1本勝負」準備編~

リアルタイムチャートはこちら
PC用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用トルコリラ・リアルタイム売買動向

スポンサーリンク

2017年12月12日火曜日

理由!GDPが良くてもトルコリラが買われなかった件


スポンサーリンク
トルコ戦士の皆様

昨日発表されたトルコGDPは非常に高い数字が出ました。
速報トルコGDP!現地メディアの期待通り2桁の結果

にもかかわらず・・
トルコリラはたいして買われませんでした。

なぜか?
一言でいうと・・
もとになる数字(ベース)が低かったからです。

たとえば株で考えると
A社の株は昨年12月10000円で、今年12月11000円になりました。
この場合は上昇率は10%です。

B社の株は昨年12月1000円で、今年12月1100円になりました。
この場合も上昇率は10%です。

A社、B社ともに10%上げているのですが・・

A社は1000円の上昇・・
B社は100円の上昇となります。

つまり同じ10%上昇でも・・
ベースの違いで実態が異なるわけですね。

今回市場は・・
トルコのGDP成長率は昨年のベースが低いとうことで・・
10%超えの数字を評価しなかったようです。

トルコ政府はGDP成長率を強調するけど・・
それは、超低いベースから出てきた数字じゃん!

こんな感じでファイナンシャルタイムスは、報じています。

こちらの記事では・・
3つトルコの危険性を上げています。
①インフレ目標が5%なのに結果が13%になっている。
②外部資金の調達が拡大している。
③エルドアン大統領の低金利思想

この記事に関して詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

関連記事



毎日更新中
主要5社トルコリラ・スワップポイントカウンター
トルコリラ円くりっく365売買動向(毎日更新)

現在、FXプライム byGMO社と限定タイアップキャンペーン中です。
トルコリラと地獄の日々タイアップ用
FX初心者へ贈る!特設ページ~大王の「FX10万円1本勝負」準備編~

リアルタイムチャートはこちら
PC用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用トルコリラ・リアルタイム売買動向

スポンサーリンク