SBIFXトレード
SBIFXトレードなら1通貨から取引可能!
ラベル シリア問題 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル シリア問題 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2018年4月16日月曜日

胸をなで下ろし!シリア攻撃後の週明けは無風スタート


スポンサーリンク
トルコ戦士の皆様

トランプによるシリア攻撃後の・・
心配された週明けですが・・
ほとんど影響なくスタートしています。
多くの方が胸をなで下ろしているのではないでしょうか。

USDTRY,USDJPY1時間足チャート

スタートは無風で・・
週末とほぼ変わりない状況で始まりました。

今回は・・
市場が動いていない時の攻撃だったため・・
結果的にトルコリラは影響が少なくて済みましたね。
(こらからどう影響が出るかは不明ですが・・)
もし市場が動いている時の攻撃だったら・・
恐らくリスク回避の動きが加速し・・
下落していたと思われます。

結局、今回もエミン先生の予測通りのようです。
もしかしてパフォーマンス!ロシア猛反発反応(気になる週明けスタートは限定的)
先生の分析力には脱帽ですね。

最後ですが明日から
日米首脳会談が始まります。
これに先立ち米から日本の為替が監視対象にされています。
トランプが通貨安に言及する可能性がありますので注意が必要ですね。

これから会談を行う安部首相ですが・・
内閣支持率が厳しい状況のようです。

情報源 FXプライム byGMO(会員限定)

さらに信頼も薄れているようですので・・

情報源 FXプライム byGMO(会員限定)

是非この日米会談で成果を出し・・
日本のために、頑張ってもらいたいですね。

追伸、ボロゲルググ様
コメントありがとうございます。
トルコは予期せぬ材料が突然現れるので・・
まさにジェットコースターに乗っているような感じです。
来週のトルコ中銀が市場の期待に応えることができなければ・・
波乱になりそうですね。

毎日更新中
主要5社トルコリラ・スワップポイントカウンター
トルコリラ円くりっく365売買動向(毎日更新)

現在、FXプライム byGMO社と限定タイアップキャンペーン中です。
トルコリラと地獄の日々タイアップ用
FX初心者へ贈る!特設ページ~大王の「FX10万円1本勝負」準備編~

リアルタイムチャートはこちら
PC用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用トルコリラ・リアルタイム売買動向

スポンサーリンク

2018年4月14日土曜日

もしかしてパフォーマンス!ロシア猛反発反応(気になる週明けスタートは限定的)


スポンサーリンク
トルコ戦士の皆様

シリア攻撃情報の続報です。

気になるロシアの反応ですが・・

やはり激怒しているようです。

「第2のヒトラーだ」と猛反発したようです。

この状況の中、我らエルドアン大統領は・・
この攻撃を適切な対応と表明しています。
なおトルコには事前通告があったようです。
➡ シリア攻撃、トルコに事前通告

ロシアには行われなかった事前通告が・・
シリアへの攻撃は終了(あとはロシアの対応待ち?)
トルコには行われていたというのも・・
非常に興味深いことですね・

こういう深刻感漂う情報の中における・・
我々が一番に気になる週明けスタートですが・・

エミン先生は、限定的になるだろうと予想されています。
エミン先生は今回のシリア攻撃を・・
トランプとプーチンの出来レースとみているようです。



実はエミン先生は
トルコがシリア・アフリーン攻撃を開始したとき・・
多くの方が暴落におびえる状況の中・・
週明けスタートは限定的になると予想し・・
見事的中させていました。
※アフリーン攻撃時の週明けスタートの様子はこちらをご覧ください。
トルコリラ下落スタート!アフリーン攻撃後の世界の反応

今回もエミン先生の予想が的中してくれるといいですね。




毎日更新中
主要5社トルコリラ・スワップポイントカウンター
トルコリラ円くりっく365売買動向(毎日更新)

現在、FXプライム byGMO社と限定タイアップキャンペーン中です。
トルコリラと地獄の日々タイアップ用
FX初心者へ贈る!特設ページ~大王の「FX10万円1本勝負」準備編~

リアルタイムチャートはこちら
PC用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用トルコリラ・リアルタイム売買動向

スポンサーリンク

シリアへの攻撃は終了(あとはロシアの対応待ち?)


スポンサーリンク
トルコ戦士の皆様

こちらの記事の続きです。
せっかくの週末が暗黒に!トランプ!シリア攻撃開始(英、仏も参戦)

本日、トランプ大統領の命令によってシリア攻撃が行われたのですが・・

早くも終了したようです。
上記の記事によると・・
米軍に被害はなかったそうです。
ただロシアに対して事前通告はせず、ロシア軍に被害を与えないように攻撃をしたそうです。

今回の攻撃は・・
軍用空港や化学兵器製造の疑いのある政府研究施設に対して行ったそうです。

なおシリア側は米からのミサイル13発を撃墜したと主張しているようです。
詳しくはこちらのニュースをご覧ください。


それから、ハム太郎様から頂いたコメントによりますと・・
エルドアン大統領がプーチン大統領に・・
化学兵器使用の証拠を送っていたそうです。
詳しくはこちらをご覧ください。

とりあえず・・
攻撃が終わっていて、規模も大きくはなく
さらに被害等も少ないようですので・・
トルコリラの下落が限定されるといいですね。

あと気になるのは・・
ロシアがどう反応するかです。

アサド政権の化学兵器使用も濃厚な感じですので・・

今回は穏便な対応をとってもらいたいですね。

どういうふうにロシアが対応するのかを見極めたいです。

追伸、A様
コメントありがとうございます。
今回攻撃は市場が動いていない時で逆に良かったかもしれませんね。
もし動いていて攻撃速報が流れていたら・・
トルコリラは間違いなく売られていたでしょうし・・
攻撃も終わっていますので・・
ロシアの対応次第では・・
もしかすると、週明けはスールーでスタートしてくるかもしれませんね。


毎日更新中
主要5社トルコリラ・スワップポイントカウンター
トルコリラ円くりっく365売買動向(毎日更新)

現在、FXプライム byGMO社と限定タイアップキャンペーン中です。
トルコリラと地獄の日々タイアップ用
FX初心者へ贈る!特設ページ~大王の「FX10万円1本勝負」準備編~

リアルタイムチャートはこちら
PC用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用トルコリラ・リアルタイム売買動向

スポンサーリンク