SBIFXトレード
SBIFXトレードなら1通貨から取引可能!
ラベル カタール問題 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル カタール問題 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2017年7月25日火曜日

トルコ、カタール問題で貿易悪化で大損!


スポンサーリンク
トルコ戦士の皆様

昨日のトルコ円の急落には冷や汗ものでしたね。
現在やや落ち着いて31.1円台に位置しています。

市場のほうですがロシアゲート警戒が続いているようで・・
ドル円、いまいち元気がありません。

議会で行われたトランプ娘婿証言ですが・・
接触はしたけど、不適切なものではないと身の潔白を断言したそうです。

それからトルコのほうでが・・
エルドアン大統領はカタール危機解決のためサウジ、クウェート、カタールを訪問したそうです。
この問題、以前トルコのカタールへの輸出が増えたと紹介したのですが・・
「トルコ経済に神風(カタールそしてEU、アジアからカネが降る)」

どうも・・
(ToT)さまからコメント情報によると・・
(コメントありがとうございます)
トルコのカタール支援は経済的に大損こいているようです。
内容ですが
トルコのカタールへの輸出が増えた分、サウジへの輸出が大きく減りチャラパーどころか・・
逆に大きくマイナスという。
"
[引用はじめ]
カタール問題に伴う関係悪化の代償は既に経済に及んでいる。トルコ輸出業者会議の速報値によると、6月の対サウジ輸出は1億8800万ドル(約210億円)と前の月に比べて32%も減少した。対UAEや対バーレーンも2割強減った。  カタールへの輸出は5割増でも5300万ドル。カタールが近年トルコへの直接投資を増やしていることを差し引いても、減収分を帳消しにするには程遠い。トルコのゼネコンが契約を勝ち取ってきた建設プロジェクトへの影響も懸念される。
 [引用終わり] 日本経済新聞"
これでは、今後のトルコ指標に悪影響がでそうですね。

現在ドイツともややこしいことになっていますし、エルドアン大統領に舵を取り直してもらいたいですね。
気になるのが貿易最大相手国ドイツとの関係ですね。

最後になりますが・・
本日トルコ指標とドイツ指標があります。
昨日ような悪い結果が出なければいいですね。
「非情に悪い指標結果!トルコ6月住宅販売」

17:00ドイツ7月IFO[景気動向]
 前回115.1 予想114.9

20:30トルコ景気動向指数[季調済]
 前回108.8

20:30トルコ7月設備稼働率
 前回79.0%

こちらのトルコ指標の前回発表時のようすはこちらです。
「アラブ側、トルコ軍撤退要求!(カタール問題でトルコの輸出が3倍に)」



現在、FXプライム byGMO社と限定タイアップキャンペーン中です。
トルコリラと地獄の日々タイアップ用
FX初心者へ贈る!特設ページ~大王の「FX10万円1本勝負」準備編~

リアルタイムチャートはこちら
スマホ用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用トルコリラ・リアルタイム売買動向


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

2017年6月26日月曜日

トルコ経済に神風(カタールそしてEU、アジアからカネが降る)


スポンサーリンク
トルコ戦士の皆様

6月ラストの週が始まりました。

トルコリラの週明け状況ですが・・

なんと・・
ドルトルコ3.5割れでスタートしてます。
USDTRY、USDJPY15分足チャート

今のところドルトルコ3.5を割りんでいます。
ドル円は10銭ほど下ではじまったのですが、現在は回復しています。

TRYJPY15分足チャート

トルコ円のほうはこんな感じです。

週末に入ったトルコニュースですが・・・

EUそしてアジアからのトルコへの直接投資が昨年比で42%増加したそうです。
"
[引用はじめ]
In the first four months of this year, capital inflows from Asian countries to Turkey increased by 140 percent to reach $870 million, from last year's $362 million.
[引用終わり] 引用元 DailySabah"
注目なのは!
アジアからの直接投資は昨年の140%増だそうです。
アジアから増加しているのは嬉しいですね。
エルドアン大統領の外交戦略が功をなしているようです。


それから気にカタール問題ですが・・
関連記事
「アラブ側、トルコ軍撤退要求!(カタール問題でトルコの輸出が3倍に)」

すさまじい勢いで物資を輸出しているようです。
カタール問題ははまるで、トルコ経済に神風が起きたような感じですね。

なにせカタールは非常に裕福な国ですので・・
「カタールの1人当たりGDPは1420万円」

言葉悪いですが、トルコは金蔓をつかんだようです。

ただ、この問題が今後どうなるか未知数なので・・

大きく喜べそうにもありませんね。







現在、FXプライム byGMO社と限定タイアップキャンペーン中です。
トルコリラと地獄の日々タイアップ用
FX初心者へ贈る!特設ページ~大王の「FX10万円1本勝負」準備編~

リアルタイムチャートはこちら
スマホ用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用トルコリラ・リアルタイム売買動向


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

2017年6月24日土曜日

アラブ側、トルコ軍撤退要求!(カタール問題でトルコの輸出が3倍に)


スポンサーリンク
トルコ戦士の皆様

まずは昨夜のトルコ指標の結果からです。

20:30トルコ6月景気動向指数[季調済]
前回104.8  結果108.8

20:30トルコ6月設備稼働率
前回78.8% 予想78.7%  結果79.0%

指標二つともいい内容で発表されています。

特に設備稼働率が80%の大台に乗せそうですね。
こちらの指標はインフレの先行指数なので、次の消費者物価指数が期待できそうです。
「設備稼働率とは」

チャートのほうですが・・
TRYJPY、USDTRY1時間足チャート

大きな反応はありませんでしたが・・
市場でのユーロの上げも援護になっているようで
発表後はジリジリ、トルコ買い・・
ドルトルコが3.5目前まで進みました。


それからトルコニュースですが・・
サウジアラビア主導のカタール問題で・・
ドル円109円ブレイク秒読み(カタール問題という新たな懸念!)
エルドアン大統領、カタールにトルコ軍配備!

カタール支持をしたトルコですが・・
このおかげで、カタールへのトルコの輸出が通常の3倍に拡大しているようです。
いいのか悪いのかは別に、サウジアラビアがカタールと国交断絶したおかげで・・
トルコが儲かっているのは間違いなさそうです。

それから皮肉なことに・・
外国人トルコ不動産購入数が5月、前年比10.1%増加しているようですが・・
その外国人購入者の割合でトップを占めるのがサウジアラビア市民のようです。
これではまるで・・
サウジアラビアが 金(カネ)を撒いてくれているような感じですね。

ただサウジアラビア率いるアラブ諸国は・・
カタールにアルジャジーラ閉鎖、トルコ軍の撤退を求めているようです。

これに対しトルコは・・
即座に要求を突っぱねています。

今後カタールのこの問題、ことが大きくなりそうです。
エルドアン大統領に上手く切り抜けてもらいたいものですね 。


現在、FXプライム byGMO社と限定タイアップキャンペーン中です。
トルコリラと地獄の日々タイアップ用
FX初心者へ贈る!特設ページ~大王の「FX10万円1本勝負」準備編~

リアルタイムチャートはこちら
スマホ用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用トルコリラ・リアルタイム売買動向


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク