SBIFXトレード
SBIFXトレードなら1通貨から取引可能!
ラベル イスラエル問題 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル イスラエル問題 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2017年12月16日土曜日

トランプVSエルドアン!東エルサレムにトルコ大使館を設置


スポンサーリンク
トルコ戦士の皆様

トルコ円のほう、政策金利発表後、28円台まで下落したのですが・・
週末クローズをなんとか29円台で乗り切っています。

この下落を引き起こしたエルドアン大統領は・・

完全にアメリカとやり合う気でいるようです。

なんとトランプ大統領のイスラエルの首都をエルサレムに認定することに対抗し・・

パレスチナ支援のため東エルサレムにトルコの大使館をつくると発表しました。

要するに東エルサレムをパレスチナ首都と認めるということですね。

配慮を込めてか?トルコ・カレン報道官は報復ではないと述べています。


レバノンもあとに続くようで・・
 Lebanese Foreign Minister Gebran Bassil followed Turkey’s lead and informed Palestinian Authority President Mahmoud Abbas of Beirut’s willingness to establish a Lebanese embassy in East Jerusalem. 引用元 Los Angeles Times

レバノン・バシル外相が東エルサレムにレバノンの大使館をつくる意向をパレスチナに伝えました。

これらの件に関してイスラエルはノーコメント

パレスチナは・・
So it is entirely normal that a state that recognizes Palestine would want to establish its embassy in the occupied capital of East Jerusalem.”引用元 Los Angeles Times
東エルサレムに大使館をつくることは正しいことであると歓迎のコメントをだしています。

この問題で・・
トルコはイスラム協力機構(OIC)の議長国でリーダーシップを握っています。

イスラム諸国を巻き込んで大ごとになる雰囲気が出ていますね。

最後ですが・・
この問題、ロシアもトルコに肩を持っているようで、ますますトルコとアメリカの関係に懸念が高まりそうです。


毎日更新中
主要5社トルコリラ・スワップポイントカウンター
トルコリラ円くりっく365売買動向(毎日更新)

現在、FXプライム byGMO社と限定タイアップキャンペーン中です。
トルコリラと地獄の日々タイアップ用
FX初心者へ贈る!特設ページ~大王の「FX10万円1本勝負」準備編~

リアルタイムチャートはこちら
PC用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用トルコリラ・リアルタイム売買動向

スポンサーリンク

2017年12月8日金曜日

ザラブ審理、奇妙な方向へ


スポンサーリンク
トルコ戦士の皆様

ドル円が113円台に回復しています。
米政府機関閉鎖を回避できるとの期待でドル買い起きているようです。

USDTRY,USDJPY4時間足チャート

ドル円が上昇し・・
ドルトルコのほうは3.84~3.87付近で停滞しています。

TRYJPY4時間足チャート

トルコ円のほうがドル円の援護で・・
再度29.3円台に向け上昇しています。

それから気になる
エルサレム首都問題ですが・・
大王が毎日チェックするこちらでは・・

引用 FXプライム byGMO 井戸端為替会議

※こちらのセミナーも勉強になりますので参考に下さい
https://www.fxprime.com/seminar/summary/e171220.html

このエルサレム問題・・
市場はわりと冷静にとらえているのではないかと考えられているようです。


そして気になるザラブ問題ですが・・
なにやら奇妙な方向に進んでいるようです。

なんとザラブ氏が・・
刑務所内で拒む同房者(男性)に性的な行為をしでかしたと報道されています。
A Turkish gold trader testifying in a politically charged case over Iran sanctions sodomized his cellmate with a cucumber(キュウリ) and repeatedly raped (レイプ)him, a new lawsuit charges.  引用元 Dailynews
普通の行為では物足りず、キュウリを用いたようです。

これが有罪になると、収監年数が加算されることになりそうですが・・

こういう方向に行くということは・・
なにやら裏の裏がありそうで興味深いですね。

最後ですが・・
本日、トルコ指標と米ビッグ指標が登場します。

16:00トルコ10月鉱工業生産前年比
前回+10.4% 予想+5.3%


16:00トルコ10月小売販売前年比
前回-1.2%  予想-0.2%

22:30
米国11月非農業部門雇用者数
米雇用統計の前回の様子はこちら
S&P社の格付け!やはり発表されるようです。(米雇用統計結果)

前回は激しい動きでしたので・・
今回も警戒のほうよろしくおねがいします。



毎日更新中
主要5社トルコリラ・スワップポイントカウンター
トルコリラ円くりっく365売買動向(毎日更新)

現在、FXプライム byGMO社と限定タイアップキャンペーン中です。
トルコリラと地獄の日々タイアップ用
FX初心者へ贈る!特設ページ~大王の「FX10万円1本勝負」準備編~

リアルタイムチャートはこちら
PC用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用トルコリラ・リアルタイム売買動向

スポンサーリンク

2017年12月7日木曜日

あらたな火種!エルドアン大統領イスラエルと国交断絶示唆


スポンサーリンク
トルコ戦士の皆様

まず昨夜の米指標の結果です。

米ADP雇用統計
予想+19万人 結果+19万人

予想通りの結果になりました。

ということでチャートのほうはあまり反応しませんでした。
USDTRY,USDJPY1時間足チャート


TRYJPY1時間足チャート

トルコ円のほうは・・
ドルトルコが動きが3.85付近で止まっているため・・
ドル円のチャートと同じような形になっていますね。

それから市場ではトランプ大統領のエルサレム首都認定が騒がれています。

いまところ為替は大きく動いていないようですが・・
日経平均株価が大きく下落したようです。

この問題は今後、中東問題の火種となりそうですね。

エルドアン大統領は・・
この件でこのように声明を出しています。
トルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領は、米国がエルサレムを首都と認めるならば、トルコはイスラエルと国交断絶するかもしれないと警告した。 引用元 NEWS JAPAN
トルコは大きく反発していますので、この問題でアメリカとの関係悪化が懸念されそうです。


毎日更新中
主要5社トルコリラ・スワップポイントカウンター
トルコリラ円くりっく365売買動向(毎日更新)

現在、FXプライム byGMO社と限定タイアップキャンペーン中です。
トルコリラと地獄の日々タイアップ用
FX初心者へ贈る!特設ページ~大王の「FX10万円1本勝負」準備編~

リアルタイムチャートはこちら
PC用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用トルコリラ・リアルタイム売買動向

スポンサーリンク