SBIFXトレード
SBIFXトレードなら1通貨から取引可能!

2017年9月10日日曜日

2017年9月第3週日程(大注目!トルコ政策金利登場)


スポンサーリンク
トルコ戦士の皆様

アントニオ猪木さんが・・
北朝鮮に足を運ばれ闘魂を注入されているおかげでしょうか!?
今のところカリアゲ砲は静寂に包まれているようです。
このままいってくれると明日は平穏なスタートとなりそうですね。

今週の日程ですが・・
まずは明日の国連の新たな北朝鮮制裁案の採決がありまして、こちらのほうが世界中の注目となっているようです。
今のところ中国、ロシアがダメだしするとうのが、大方の予想のようです。予想外のことが起きれば為替が動きそうですね。

そして我らトルコのほうですが・・
トルコGDP,政策金利と2つのビッグ指標が登場します。
こちらは我々戦士としては決して目が離せませんので・・
チェックのほうだけはお忘れのないようにお願いします。

特にトルコ政策金利において・・
我々のスワップに直結する後期流動性貸出金利の行方に注目していきたいですね。

それでは今週の日程です。 
2017年9月第3週日程

9月11日月曜日
北朝鮮建国記念日明け
国連安保理 北朝鮮追加制裁決議案 採決
16:00トルコ第2四半期GDP前年比
   前回+4.7% 予想+5.2%
26:00米国3年債入札


9月12日火曜日
26:00米国10年債入札


9月13日曜日
15:00ドイツ8月消費者物価指数前年比
21:30米国8月生産者物価指数
23:30米国9/8EIA原油在庫前週比
27:00米国8月財政収支


9月14日木曜日
20:00
トルコ中銀9/14政策金利
  前回8.00%  予想8.00%
トルコ中銀9/14翌日物貸出金利
  前回9.25%  予想9.25%
トルコ中銀9/14翌日物借入金利
  前回7.25%  予想7.25%

トルコ中銀9/14後期流動性貸出金利
  前回12.25%  予想12.25%

21:30米国8月消費者物価指数

9月15金曜日
16:00トルコ6月失業率
  前回10.2%  予想10.4%
16:00トルコ7月経常収支
  前回-37.6億USD  予想-53.5億USD

21:30米国9月ニューヨーク連銀製造業景気指数
21:30米国8月小売売上高
23:00米国9月ミシガン大学消費者信頼感指数


毎日更新中
主要5社トルコリラ・スワップポイントカウンター

現在、FXプライム byGMO社と限定タイアップキャンペーン中です。
トルコリラと地獄の日々タイアップ用
FX初心者へ贈る!特設ページ~大王の「FX10万円1本勝負」準備編~

リアルタイムチャートはこちら
PC用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用トルコリラ・リアルタイム売買動向


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

1 件のコメント:

  1. 大王様に置かれましてはご機嫌麗しく。
    しかし今週末はカリアゲ砲ブッパありませんでしたなorz
    まぁ、今太陽フレア吹き荒れてるんで自重してるんでしょう。いうなれば防護服なしで原子炉の中歩け言うてるのも同じやし。
    さて、恐らくは11日の国連安保理で制裁案がどうなるかですなー。
    中国はもしかしたらアメリカにすり寄って賛成に回るかもしれませんが、ロシアの拒否権発動で安保理制裁は骨抜きになるでしょう。そうなったらドル円がどう触れるかがわかりません。ドルに失望して円高になるのか、黙示録回避したのでドルが上がるのか。
    恐らくですが安保理前後ぐらいでミサイルぶっぱなしたら北朝鮮は数か月はおとなしくなるのではないかと考えます。いくら何でもネタ切れでしょうし。新たなネタ仕込むまでしばらくかかるでしょう。
    問題は次のICBMで再突入体試験が成功するかどうかで、成功と判断されたらもうトランプというか米帝はお仕置き待ったなしと考えます。ただし、地上戦は行わないでしょう。兵士死んだらトランプ間違いなく首ですから。ミサイル雨のように降らして
    トランプ:どや!
    カリアゲ:我が国はそんなものに屈しない!
    そして事態は膠着かとw
    た・だ・し。
    次のカリアゲ砲、ICBMが核積んで発射して太平洋のど真ん中あたりで核の花を咲かせたら間違いなくアメリカはなりふり構わず突っ込みます。地上戦伴う殲滅戦とかICBMバーゲンセール、朝鮮半島は核の炎で覆われたとか十分あります。
    今週は北朝鮮の動きは本当に注意した方がいいでしょうね。

    返信削除