SBIFXトレード
SBIFXトレードなら1通貨から取引可能!

2016年3月20日日曜日

トルコ設備稼働率とは


スポンサーリンク

トルコ設備稼働率とは・・


生産能力に対しての実際の生産量との比率のことです。

ざっくり簡単に言いますと、ある製品を1日100個製造できる工場があるとして、市場の需要が少なく1日50個しか製造していない場合は・・・

設備稼働率50%という数字になります。

この数字は製造業の設備投資の先行指標であり、インフレの先行指数となっています


80%を超えていると景気的に良いと判断されるようです。


ここ数年のトルコの設備稼働率を見てみますと・・・


2007年に最高の82%まで上昇しました。

その後リーマンショックの影響を受けて2009年に最低の58.7%まで下降・・・・

現在は75%前後で停滞しています。

少しでも高い数字がでるといいですね。





現在、FXプライム byGMO社と限定タイアップキャンペーン中です。
トルコリラと地獄の日々タイアップ用
FX初心者へ贈る!特設ページ~大王の「FX10万円1本勝負」準備編~

リアルタイムチャートはこちら
スマホ用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用ドルトルコ・リアルタイムチャート
PC用トルコリラ・リアルタイム売買動向


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

0 件のコメント:

コメントを投稿